最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
窓の結露
我が家の窓。
防犯仕様にすると決めて、実際そうしました。
もう1つ、やはりはずせないのが、ペアガラス
Low-Eペアガラスです。

新しい家に引っ越す前に住んでいたマンション、
今の家から車で5分くらいの場所でした。
高台だったので若干気温が低いかと思われますが、
そこまで今の家と差がなかったはず。
でも、毎日毎日、窓の結露はすごかった!!
もちろんシングガラスでしたが、
それはもう、雑巾がグッショリ。
何度も何度も絞っては拭き…を繰り返し、
朝の貴重な時間を20分は奪っていたかも…

カーテンはカビるし、窓の桟も黒くなるし、
新しい家では絶対にこれは勘弁!
Low-Eペアガラスなら…と期待は膨らんでいたのです。

さて、今年の冬ですが…
ほぼ結露無し!
寝室だってキレイなもんです。
すごいなあ…

先日、明け方の気温が氷点下まで下がったのですが、
その時はさすがに少し結露が。

窓の結露 

ちなみにこれは子供部屋。
風邪を引いて子供たちの咳がひどかったので、
私も一緒にこの部屋で寝ていた日の朝です。
子供3人+大人1人が寝ていて、氷点下でこの程度。
上出来では?
樹脂サッシなので、サッシ自体は全く結露していませんでした。
すばらしい♪

断熱材のセルロースファイバーや、漆喰や無垢の床が
ある程度調湿してくれているということもあるでしょうし、
蓄熱暖房を入れているので、
乾燥気味になっているということもあると思います。
でも異常に乾燥して加湿器が欲しいほどではないし、
至って快適☆
窓の結露拭きから開放されてご機嫌な母でした~!




これから寒さも本番! 
  
結露ももう少し増えたりするのかしらん。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 
コメントもお気軽に♪



スポンサーサイト
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[屋根・窓・外壁・外廻り・etc]  thema:住まい - genre:ライフ
外壁の雨だれ
我が家の外壁は漆喰
もともとサイディングではなく、塗り壁にしたかったのだ。
そして、塗り壁の中でも、透湿性があって、
ナチュラルな雰囲気があって…
と色々悩んだ末、漆喰という結論に。

漆喰以外に候補に上げていたのは、
ディバネートという外壁。
これもいいなと思っていたのです。
これもいい素材だと思うのですよ~。
ただ、お願いした工務店さんの使っている漆喰が、
とってもいい漆喰で♪

汚れも付きにくいし、とにかく美しい!
何件か完成見学会に行かせて頂いたのですが、
発色って言うんでしょうか、なんというか、
キレイだったんですよ。

普段、いろんなお宅や、塀なんかを見ていて、
よくある光景かと思うのですが、

z-1680.gif 

こんな感じの汚れ。
雨だれですよね…
どうしても雨のかかる外壁や塀につきものな、この汚れ。
真っ白ではありませんが、ベージュの我が家の外壁。
この雨だれがあれば、かなり目立つこと請け合い。
しかも道沿いで、ものすご~く人目につきます。
この雨だれだけは阻止したい!
それが私の希望だったのです。

どうやら、世の中には『ツタワンD』とかいう、
結構笑えるネーミングの商品もあるようで、

【便利グッズ】伝い水防止水切り ツタワンD 
結構お値段も安いみたいだし、
そこそこ効果もあるみたいです。
でも、まったく雨だれゼロではないようで…
ゼロであって欲しいよな…できれば。

そこで我が家の漆喰ちゃん。
オーストリアのものだそうですが、
純度が高く、扱いにくい部分はある代わりに、
とてもよいものだそう。

外壁によっては、完成後2ヶ月ほどでもう、
雨だれの跡が見られるらしいですが、

汚れていない外壁完成3ヵ月後 

1階も2階もきれいなままです♪
軒がほとんどないので、条件としてはよくないはずですが、
そして台風も秋雨も経験しましたが、
美しい!
うれしい~♪

ま、3ヶ月だから…なのかもしれないんですけどね。
でも今のところ上々です。

また半年後くらいでレポしてみますね~。



クリスマスツリー、早く出さなきゃ。 
 
IKEAの生ツリーもそそられるな~。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 
コメントもお気軽に♪



Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[屋根・窓・外壁・外廻り・etc]  thema:家づくり日記 - genre:ライフ
防犯仕様の窓ガラス
 我が家があるのは、そこそこ田舎です。
周りには立派な日本家屋があったりします。
そして、結構空き巣の多いところなんです。
昼間は玄関の鍵をかけないというおうちも多いようです。
昔はみんなそうだったんだろうなぁ…
昼間はともかく、夜は鍵をもちろんかけるわけですが、
やはり窓からの侵入も多いわけですよ。

周りはみんな大体雨戸が付いていて、
夜には雨戸を閉めて、さらに窓の鍵を。
雨戸をはずさなければガラスは割れないのだし、
やはり防犯のことを考えると雨戸はいるのかな…
そう思っていました。

でも、やはり雨戸をつけるとそれなりにお値段がUP。
手動にすれば、面倒くさくなって閉めなくなりそうだし、
電動にすればさらに高くて手が出ない…
それに見た目的には雨戸なしのほうが好みだし。
なんて悩んでいたのですが、
結果としては、

PB092268.jpg 

ガラスを全て防犯ガラスにすることにしました。
雨戸は無し。
割るのに時間がかかるというこのガラス。
空き巣が侵入をあきらめるそうですよ。
もちろん、ガンガン叩けばヒビは入るので、
ガラスは交換する羽目になるんですけど(涙)。
でも侵入されないということが一番の目的ですから!

ちなみにもちろんLow-Eのペアガラス(だと思う)。
今のところ、結露ゼロ。
これからどんどん寒くなっていくので、
どのくらい効果があるのか、楽しみです。
前のマンションは恐ろしいほどの結露で、
カーテンにカビが生えてましたからね…


毎朝雑巾で一生懸命窓を拭いたなぁ… 
 
思い出話になってくれることを祈って…

こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 
コメントもお気軽に♪


Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[屋根・窓・外壁・外廻り・etc]  thema:家づくり日記 - genre:ライフ
雨水利用タンク
我が家は長期優良住宅です。

実際、その内容は私はよく把握していませんが。
(夫は分かってると思いたい…妻としては。)

色々な項目があり、
それらをクリアして、長期優良住宅の認定が下りると。
そうすると、補助金がもらえると。

そんな仕組みだったような。


そのクリアしなければならない項目の一つに、
自然の利用…みたいなものがあり、
グラスパーキングや、雨水利用タンクの設置、
というものでした。

我が家は外構は家の完成後に、と決まっていたので、
グラスパーキングでは申請に間に合わず。
必然的に雨水利用タンクの設置となりました。

雨水利用タンク 

↑ これがその雨水利用タンク。

左の方、樋から分岐して緑のホースでつながっています。
ここから雨水が流れ込み、
たまっていくようになっているようです。

これね~結構な水量ですよ。
夫は釣りの後、これで釣竿洗ってました。

まだ引っ越してないのにここで洗ってました(笑)。

それでもまだまだあまってるくらい。


いいことだけではなく、
水がたまったらすぐに使うか流すかしておかないと、
夏場はボウフラが湧くんですって
ありえませんから~!

今日もせっせと流してきましたよ。
めちゃ時間かかったし…


外構工事が終わって、
ガーデニングもどきが出来るようになったら、
水遣りとかに使えるし、
もう少し活用できるようになるんですけどね。


それまでは、ただ溜めては流し…かも。
ま、しょうがないかな~。



タンクに”この水は飲めません”てラベルが貼ってあるの。
  
でも絶対うちの子飲むと思うな~
ま、いっか…


こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

クリックしてもらえると小躍りします。


Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[屋根・窓・外壁・外廻り・etc]  thema:家づくり日記 - genre:ライフ
オーニング
我が家はあまり軒が出ていません。

別に軒が出ない方が良かったわけでもなければ、
出てる方が良かったわけでもないのですが…

夫は、一階の軒下にロッキングチェアを置いて、
庭で遊ぶ子供たちを見守りたかったそうですが。
まあ、それは結構贅沢なのであきらめてもらいました。


軒の出が少ないので、もちろん、
部屋の中に結構日差しが入ってきます。
リビングと、二階の主寝室は吐き出し窓があるので、
夏場はちょっと暑いかも。

と思っていたら、オーニングをつけることになりました。


二階オーニング 

分かりにくいですが、これは二階のオーニング
色はベージュ…より少し濃い感じかな?

サンプルだけ見れば、
もう一段階薄い色の方が良かったのですが、
壁の色にあまりにも近すぎるとおかしいとのこと。


確かに…


近すぎると、似て非なるものというか、
壁より一段濃いほうがキレイかな~

ということで、この色に。



二階のこのオーニングは、
天気が怪しい時にベランダで洗濯物干す時、
便利かなと。
もちろん、暑い時にもね。

リビングのオーニングは、
ウッドデッキでビニールプールさせる時に、
日よけになっていいかも。
このご時世、直射日光はNGですもんねぇ…


色あせとか、やぶれないかとか、
不安がないわけではないけれど、
今まで使ったことがないだけに、ちょっと楽しみ。

引っ越したらとりあえず出したいかも~



明日は現場に施主支給の照明を持っていきます。
そっちも楽しみ~



ブログランキングとやらに参加してみたり。
 
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[屋根・窓・外壁・外廻り・etc]  thema:家づくり日記 - genre:ライフ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。