最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
おうち、色々。
おうちの引渡しが、お盆前になるかもしれません。
 
最初の予定では8月末頃…
着工後すぐの話では9月の半ばになるかも…
 
そんな話だったので、気分は9月の引越しだったのです~
 
 
が、先日のお話ではお盆前に引き渡せるだろうと
気分的には1ヶ月も早いではないですかぁぁぁぁぁぁぁ
いや、うれしいのですよ。
はやく引越ししたかったし。
何より学校への送り迎えが二学期まで持ち越されるのはツラい…
朝、夕と一日二回、30分以上とられるのです…
一番忙しい時間帯に30分は結構辛いです。
それも7月中で終了ですっ
 
 
さあ、そんな我が家の最近の様子ですが…
 
外観全景

 
まず、外壁を塗り終え、樋もついて、足場が外れました!
初めて全体像を見ましたよ。
いぃ感じですよ。
いいですよ。
 
ホント言えば、もう一声、外壁の色が薄ければ…と思ったりするのですが、
最近は雨が多いので、濃い日が多くて、そのせいかもしれません。
晴れが続けばさらに私好みになる予定…です


 
階段

階段もつきました。


今までは二階を見ようと思ったら、
危なっかしくハシゴを登ったものですが、
もう階段がありますよ~。

今は養生されて、見えないんですけどね。
今後は、手すりがつく予定です。

三男、かなり危なっかしく上り下りします。
直階段なので、落ちる確率がかなり高そう…
油断したところで、長男次男もやばいかも。
そういう母、今まで階段生活経験、皆無…
朝、寝ぼけて 転がり落ちるんじゃないだろうか。
ありえるだけに、怖い…



そして、とうとう搬入されましたよ~

キッチン


続きはこちら。
スポンサーサイト

 more...

Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[工事全般]  thema:家づくり日記 - genre:ライフ
どんどん進みます。
おとといあたりから、すっかりジメジメと蒸し暑い、
夏モードに入ってうんざりのわんわん家。
床もテーブルもベタベタして、洗濯物も乾かないし、
まったくもっていやな感じです。

そんな不快指数の高い中、職人さんたちは着々と作業を進め…
かなり家らしくなっていきました!

子供部屋引き戸


二階にはドアもつきました。
トイレ以外は、二階はすべて引き戸です。
ここは子供部屋。

フローリングと同じ濃い目の茶色。
特にムラを出してもらったわけではないけれど、
無垢材ならでは(?)なのか、
のっぺりしてなくて、いい感じやわ~☆
壁はまだ石膏ボードを張っただけの状態なので、
雰囲気がつかみきれませんが、
このドアに白い壁。
美しいと思うのだ。
ま、落書きされたりするんだろうけど。



WICの入り口


こちらは、主寝室のウォークインクローゼットの入り口。
ドアをつけずにオープンにするのですが、
緩やかなアールをつけてもらうことにしました。


なんとなく、理由もなくあこがれていたアール。
ここだけではなく、キッチンの入り口と、
玄関横につけた、土間収納の入り口もアール。

くどいかしらね。
ま、いいか。
所詮、自己満足の世界。
きっと気にしない人はここがアールだってことも
気づかないと思うし(笑)。



端材をもらう康平


そして、またまた大工さんに端材をもらう長男。


『夏休みの工作に使うから!』
と言うのですが…
いまどきの夏休みの宿題ってどんなのでしょう?
あんまり多くないって聞くけど、
工作とかなかったりして。
まあ、単に工作好きなだけなんですけどね。
端材じゃないもの(大工さんが使う材料)まで持って帰ろうとして、
『それはちょっとアカンなあ。』
と言われていました。

もう少し大きくなったら、棚とか作ってくれるかな~。



モルタル二度塗り



外壁の方は、漆喰を塗る前の、モルタル塗り。

この外壁は試行錯誤の改良を重ねて、
ほとんどひび割れの出ない壁になったんですって。
(↑難しいので私にはよく分からないけど。)

どんなお仕事もそうですが、
いろんな技術がどんどん進歩していくから、
常に勉強して新しいことを吸収していかなくてはいけないんですね…
大変です。

主婦の仕事も…日々勉強ですな。


外壁はこのあと、下地処理をして、
オーストリア漆喰を塗る予定だそうです。
ちょっと色を入れて、真っ白にはしない予定。
どんな感じになるかしらね~。


大工さんのお仕事は今月が山場だそうで。
そろそろ階段も付くそうです。

階段!!
今まで階段のある生活をしたことのない私にとって、
憧れでもあり、(落ちるんじゃないかと)不安でもある階段。
でもやっぱり楽しみなんです♪

お天気は悪い日が続きそうだけど、順調に進めばいいな~。
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[工事全般
今週のおうち。
現在、日本代表が戦っております。
そんな中、テレビ観戦しながら、PCに向かっている私(笑)。
今日は特別だし、と子供たちも起きて観戦しております。
まあ、試合終了まで起きていられるのは、長男だけだと思いますが…
 
 
さて、今週のおうちですが、
 
 
フローリングを貼り終えて、外周部の石膏ボードが貼られました。
 
子供部屋
 
逆光で非常に分かりにくいですが、
壁がちょっと部屋っぽくなりましたよ。
ちなみにここは子供部屋。
広いのと、狭いのと二部屋作ってもらっているのですが、
こちらは広い方。
フローリングはもう養生されてしまったので、
完成間近まで見られないかと…残念。
でも石膏ボードが貼られただけで、俄然部屋っぽさが出てきました
 
 
子供部屋4.5畳
 
こちらは小さい方の子供部屋。
 
私の妹いわく、
 
 『私の部屋。』
 
いや、違うから。
 
 
 
将来的には、受験生の部屋かな。
出来るだけ、広い方に3人一緒にいて欲しい。
年も近いし、男だけだし。
  
とりあえず、部屋にテレビは置かないわよ。
 
 
 
 
広い方の子供部屋の天井には化粧梁。
古材とか、そんな良いものではありませんが、
ここと、リビングだけ、化粧梁を出してもらいました。
 
子供部屋化粧梁 

 
これまた、養生されてしまっているので見えませんね~。
まだ最終的に決めていませんが、
フックをつけてもらっておいて、
登り綱(?)なんかをぶら下げたいなと。
ブランコはおそらく、いや、間違いなく
誰かが流血か骨折するだろうと思われるし、
ハンモックもなんだか怖いし。
 
登り綱なら、それにぶつかったりしたところで、
たいしたダメージもないし、
輪っかがないから、首がはまって…という心配もないし。
もちろん、登っていて落ちる可能性はあるんですけどね。
それは…しょうがないということで。
 
友人宅は、登り綱ハンモック
そしてサンドバッグが吊ってあります(笑)。
もちろん、そこも男の子2人の、男所帯。
可愛さを求めての化粧梁ではなく、
アクティビティのための梁。
いいのさ、それで。
 
 
さ、男の子が3人住んでても許せる程度に
可愛いおうちを目指そ…
 
 
 
  
 
  
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[工事全般
炭の塗料
今日から6月ですね~。
寒かったり暑かったり、今年の春は変な気温でしたが、
梅雨から夏にかけてはどうなんでしょうか…
おうちづくりにとっては、
お天気の方が助かることが多いかと思うのですが、
やっぱり潤いも必要ですもんね。
私の肌にも潤いを…カムバック。
 
 
というわけで、おうちづくりです。
 
 
CA390371.jpg  
 
 
こんな感じで柱たちが真っ黒に塗られております~。
土台にも塗られている炭の塗料。
1mくらいの高さまで塗るそうですよ。
防蟻のためだそうです。
シロアリにやられるのは勘弁ですもんね
 
ちなみに壁の構造材も貼られてます。
まだ見に行けてないのですが、窓ももう付いてるそうです。
次は断熱材を入れるのかな…?
この写真は浴室なのですが、
今週中にユニットバスも入るそうです。
早いな~。
 
でも完成は9月ですって。
2学期に入っても、しばらくは送り迎えが続きそうです。
 
今はキッチンと洗面をどうするか考え中。
なかなか決められないのだ~。
 
おうちづくりって、体力がいるなあ…
 
 
 
 
 
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[工事全般
棟上げ終了!
季節外れの大雨
で連続で延期となった、我が家の棟上げ。
ようやく終わりました 。

 
なにしろ、平日なもので、夫は仕事、上の2人は学校&幼稚園。
夫は出勤をずらして、最初と最後にはいられるように調整。
子供たちはしょうがないので、普通に登校&登園。
 
予定では朝の8時開始、夕方18時に終了とのこと。
まず夫が長男を集団登校の集合場所まで送って、そのまま現場へ直行、
私は次男を登園バスのバス停まで送り届けて、すぐに現場へ…
のはずだったのに、次男が忘れ物をし、届ける羽目に
開始から1時間遅れで現場到着。


 
CA390358.jpg   
 
 
  数日前、基礎の段階。
  のっぺりとコンクリート。
  
  実はこの後、土台が敷かれ、
  防蟻のために炭の塗料が塗られ、
  (だから土台は真っ黒!)
  床の断熱材が取り付けられ、
  床下地合板と養生のための
  フィルムが貼られました。
 
  写真は無いんですけど…
 
  
 
 
 
CA390351.jpg  
 
 
  あれよあれよという間に、
  柱が立てられていきます。
  早い!早すぎる!
  気持ちが…ついていけない
 
  大工さん10人での作業です。
  木材全部合わせて10トンは無いんですって。
  以外に軽いんだ…という印象。
  鉄筋コンクリートだと3倍…重っ
  
  この辺ですでに夫は出勤。
  私と三男、私の母と夫の母。
  4人で見守ります。
 
 
実はこの日、曇りの予報で、
気温だってそんなに上がる感じではありませんでした。
なのに、途中から結構日差しが強くなってきて、暑い!
見てるだけの私が暑いんだから、
作業されてる大工さんたち…さぞや。
 
お昼までには一階、二階ともに床は張り終えて、
お昼ごはんのお弁当は一階の床で頂きました。
その頃には三男が疲れ果ててベビーカーで寝てしまっていたため、
W母は三男を連れて実家に一時撤退…
私一人居残り。
居場所が…微妙なんですけどぉ…
と思ったのですが、工務店さんのMさんご夫婦もいらっしゃったので、
楽しくお話しながらお弁当を頂きました。
てか、私、しゃべりすぎか…ハハハ
 
 
午後からも作業は続き、私は子供たちを迎えに行ったり、
用事を済ませたりとバタバタ。
そんな間に気がつけば、棟上終了。
 
 
CA390357.jpg  
 
 
…て見えないでしょー
という声が聞こえてきそうですね。
廻りを囲われちゃいました。
でも屋根まで貼られてます。
瓦はまだですが。
 
実は、途中雨が少し降ったため(すぐにやんだけど)、
結構急ピッチで作業を進められたらしいです。
なので、予定より1時間ほど早く終わってしまい、
夫が仕事からまだ戻らないうちに、片付けまで完了。
30分以上、わざわざ全員で夫の帰りを待ってくださいました…
申し訳ない。
 
無事、夫もやってきて、挨拶も終え、
大工さんたちにお礼もして、全て終了。
 
 
 
職人さんってすごいなぁ…
と実感した一日でした。
 
 
 
本当にお世話になりました。
これからも宜しくお願いします♪
 
 
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[工事全般
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。