最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
バラに害虫!!チュウレンジハバチ??
台風直撃してます!
雨風すごいです…ちょっと怖いくらい。
バラやオリーブが心配です。
大丈夫かしら?

そのバラピエール・ドゥ・ロンサールなんですが。
たまたま、ある日、虫がついてないか観察してたんです。
すると、今年伸びたシュートの先の方に、怪しい影が!!

P8273812.jpg 

茎が縦に裂けていて、中に卵とおぼしきものがぁ!!!!
きゃ~!!!!

あわてて調べてみると、
どうも『チュウレンジハバチ』というものではないかと判明。

habachi_img_001.jpg 

こういうものらしいのですがね。
我が家の茎の状態から見ると、
孵化間際ではないかということだったのですよ。
なおのことキャ~!!!でしょ?
幼虫は葉を食い荒らすらしく、
やはりやわらかい新芽を好むので駆除は必須!!
幸い、先の方だったこともあり、
潔くその部分を剪定してしまいました。
そして、この先の予防として、オルトランを散布…
これで効果あるのかしら。

人間に特に害があるわけではないらしく、
チュウレンジハバチ自身、強烈な虫ではないということなので、
普段からよく観察して、見つけたら捕殺!というのが効果的だそう。
でも発見が遅ければ葉は食い散らかされるので、
やっぱりダメージは大きいですよね。

実家のバラがちょっとやられたらしく、
でも我が家の卵を見せていたので茎を観察してみると、
縦に裂けて孵化した痕があったそうな…
そして新芽付近に幼虫がウジャウジャだったらしい(泣)。
でも薬剤散布ですぐ退治できたんですけどね。

駆除が比較的簡単な虫でよかったけど、
秋にかけてまだまだ油断できないらしいので、
日々観察を怠れないです。
やっぱりガーデニングって日々のお世話が大切なのね…
がんばります。


実はジュンベリーもちょっと元気がない。 
             
調べてみてもよく分からないし…ムム~

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪

スポンサーサイト
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[ガーデニング]  thema:ガーデニング - genre:ライフ
ミニトマトとキュウリ。
あまりにも放置していたため、
とうとうトップに広告が出てしまいました(汗)。
一応、私の中で、広告が出たらアウト、と決めていたので、
重たい腰を上げて、更新してみようかと。
どっこいしょ。

我が家の庭は、東側と南側、
2箇所に分かれた感じになっています。
実際にはぐるりと廻れるのですが、
家の裏を横歩きにならなければ廻れません(笑)。

一応南側は玄関やリビングに面していて、
いわばメインの庭(?)といった感じ。
ウッドデッキの横にオリーブを植えたり、
バラを植えたりしてるわけです。

そして東側、ガレージの裏側になり、
裏口からの出入りがしやすい位置なので、
洗濯物を干す場所になっています。
そしてその一角に、をちょっくら作ってみました。
(指示したのは私で作業したのはオットと父)

作ったのは春。
そしてそこに、プチトマト、大葉、キュウリ、ナスを植えたのです。
それぞれ一株だけ。
それも大葉以外は父が種から苗を作ってくれて、
それをちゃっかり頂いた物。
それだけではなく、気がつくと父がやってきて、
肥料をやったり、添え木をしたり、
余計な葉を剪定したり。
正直、水遣り以外何したかしら?状態です(笑)。

それでもやっぱり収穫は楽しい♪

P7163738.jpg 

プチトマトちゃん♪
これでもか~これでもか~という位実ります。
獲るばっかりでほとんど食べない長男、
そこそこ食べる次男、
おやつ代わりに食べまくる三男、
常に冷蔵庫にストックしてあります。

P7163739.jpg 

こちらキュウリくん。
これもしつこいくらい、うんざりするくらい実りますなぁ…
キュウリをひたすら毎日食べ続けるのもなかなか大変。
糠床作って糠漬け始めましたよ。
これまた三男ががっつくんです…

キュウリはうどんこ病にかかったのか、
今はもうほとんどダメになってしまったのですが、
この夏、キュウリは買わずに済んだ、
というより売りたかったくらいに収穫できました。
はじめ植えた時に、
『一株くらい植えても足りんやろ…』
と言っていたオットですが、
完全に前言撤回しましたよ。
いやいや、立派に育ちました。

子供たちもあまりお世話はしてくれなかったけど、
収穫はとても楽しかったようで、
毎朝に繰り出してははさみでチョッキンしていました。
そういう経験もやっぱりいいよな~と思うのです。

秋になったらまた何か植えなくちゃね。
何がいいかな?
ただいま思案中です!!

無農薬の自家栽培野菜ってやっぱり素敵。
           
安心して食べられるってありがたい。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪



Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[ガーデニング]  thema:ガーデニング - genre:ライフ
バラ初挑戦 ~ピエール・ドゥ・ロンサール~
毎日暑いですね~!!
とはいっても、我が家は市街地より若干(だいぶ?)田舎にあるせいか、
今のところ、最高気温は33度がMAX。
昼間も窓を開けていれば風もよく通り、
エアコンはおろか、扇風機もほとんどつけずに過ごしています。

夜も気温が下がるので、窓を開ければ充分涼しいです。
去年よりは確実に気温が低い気がします。
ま、これからが夏本番、とうとうエアコンの出番も近いのか…
別に我慢大会をするつもりはないので、
我慢できないと思ったらエアコンも使うつもりですが、
私のことだから使わないかも(苦笑)。
夏休みに入れば子供たちもいるし、
熱中症対策に少し使うくらいかな?
でも関西でもやはり節電要請もあるので、
考えながら使わなくてはね。


さて、やたら前置きが長くなりましたが、
タイトルのバラ

庭があるからには植えてみたかったもの。
それはバラ
バラ園にしたいわけではありませんが、
やっぱり少しはバラを育ててみたい。
でも私は真っ赤とか黄色とか、濃い色が好きではなく…
さらに大輪のバラより、中輪以下の小さ目が好み。
でもって、ウッドフェンスに這わせたいのでつるバラが良し。
さらにさらに、初心者なので、病気に強いもの。
そして、お高くないもの。

色々考えて、初めてのバラに選んだのは、

 

↑これ。
ピエール・ドゥ・ロンサール

欲しいなぁと思いながら、ネットを検索しつつ、
悩んでいたある日、
たまたま別の用事で行ったホームセンターで、
ちょこんと置いてある苗を発見。
安かったこともあり、思わず購入。

P5053346.jpg 

植えてみましたよ。
小さな苗、でも一応つぼみも付いていて…

P5313576.jpg 


何輪か無事、咲きました♪
まだ若い苗だし、本当なら花を咲かせない方がいいのかもしれないけど、
やっぱり可愛い花が見たいじゃないですか!
咲いたらすぐに切って、なるべく負担をかけないように。
香りもとってもよかったぁ…
実家の父も気に入って、挿し木をして増やすと言ってました。

P7163732.jpg 

今はかなり枝も伸びて、冬に誘引する頃は、
ウッドフェンスまで充分届きそう。
どんどん伸ばして、塀の外にも花がこぼれるようにしたいな。


 

ピエール・ドゥ・ロンサールには赤もあるらしい。
真っ赤は嫌いとか思ってたけど、
小さめのつるバラなら赤もかわいぃかもなぁ…


  

この冬に狙ってるバラたち。
アイスバーグアンジェラティージング・ジョージア
どれも可愛い。

どれを植えようかなぁ…ムフフ。



たくさんバラが咲く庭を目指したい。
           
でもそんな家に住んでいるのは男4人に女1人。
…変かしら。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪



Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[ガーデニング]  thema:ガーデニング - genre:ライフ
ジューンベリーピッキング♪
最近すっかりご無沙汰しておりました。
一度離れると、なかなかゆっくりブログを開くこともなくなってしまって…
放置すること1ヶ月、となってしまいましたとさ。

その間に庭も少しずつ変貌を遂げているので、
その様子を少しずつ。

本日はジューンベリー
その名の通り、6月頃に食べごろとなります。

アブラムシが付いたため
退治するべく、お薬も散布したりした結果、
数回の散布でやっつけられた模様。
それでもあおむしもいたりして、
かじられてる実もちらほらと。
ま、しょうがないかな。


5月半ばから、少しずつ赤くなってきた果実。

P5313582.jpg 

こんな感じに。
おいしそ♪

葉の茂りも増してきて、

P5313583.jpg 

こんな感じ。
まだ高さは150cm位しかないので、
子供にもとりやすいのです。

P5313596.jpg 

ジューンベリーピッキング中の次男。
彼は食べられる物の収穫が大好き。
今か今かと食べごろを待ち構えていたので、
大喜びで摘んでいきます。
この日以来、毎朝毎夕、
ジューンベリーを摘むのが彼の日課となりました。
今朝も雨の中、家の中にいないなと思ったら、
幼稚園の制服のままピッキング中…オイオイ。

P6013618セピア 

まだ木が小さいし、全部が一度に熟すわけではないので、
一度に取れる量はたいしたことなくて。
果物があまり好きでない長男は興味がないので、
もっぱら次男と三男がチマチマ食べております。
木苺みたいな味で、おいしいです。

6月生まれのオットのお誕生日のケーキにも。

P6043634.jpg 

来年はもっとたくさん出来るかな。
クランベリーも植えたいなぁ…なんて。
庭の面積にもお金にも限度はあるのだけど、
夢は無限なのだ~(笑)



鳥には不思議なくらいに食べられてなかった… 
           
まだ気づかれてないのかね。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪



Posted by わんゎん
comment:2   trackback:0
[ガーデニング]  thema:ガーデニング - genre:ライフ
立水栓の排水パンをDIY!~手抜きバージョン~
玄関ドアを開けてすぐ目に付く場所にある立水栓
その排水パンを(オットが)DIYした時に記事にしました。

その1その2

実は、我が家にはもうひとつ立水栓があり、
そちらも排水パンDIYすることに(オットが)。

駐車スペース裏にあり、
あまり人目に付く場所にあるわけではないこの立水栓
水栓自身も、工事中に仮に設置されていたものそのままです。
何の変哲もない、白っぽい樹脂製の立水栓
いつかタイルなんかを貼ってもいいのだけど。
今のところはやる気ナッシングです(爆)。

水栓にこだわりがないので、
正直、排水パンもそこまでこだわりもなく…
おかしくなければいいんじゃね?位の勢いです。
囲みに使うレンガも普通のレンガ
コンクリートの扱いも、南側で少し慣れたせいか、
うまくなってるとか、いないとか。

東側排水パン仮 

ひとまずレンガを並べてみます。
真ん中にあるのが排水口です。
これはあとでカットします。

東側排水パン捨てコン 

そして捨てコンクリートを流した後。
オットいわく、南側よりきれいに出来たそうです。
だから最初に目立たないこちらをやればいいのにと言ったのに。
妻の言葉は聞き入れてもらえませんでした(苦笑)。

捨てコンが固まったら廻りにレンガを並べ、
レンガを固定。
そして排水口の塩ビパイプをのこぎりで切って、
ホームセンターで購入した目皿をはめます。

東側排水パン完成 

完成はこんな感じ。
石を敷き詰めているのは、水はね防止。
半端なく水がはねたんですよ。
石を敷くとかなり軽減されたので…
本当はもっと、こなれてこなれて、
角が取れっちゃてるようなレンガのかけら(?)
みたいなものを置きたかったけど、
ほんと、人目に付かない場所だし…
南側も水跳ねはするから、そちらに敷くために探してみようかな。

ホースもごくごく普通のブルーのホースだし…

ほんとはこんなの↓

 

欲しかったけど、なんせお値段が可愛くなくてね…
早々に断念しましたよ。
南側に置きっぱなしにするならまだ考えたけど、
基本的にはずっとバックヤード側にあるし。
そんな事言って、いつか買ってるかもね(爆)!


家を建てるまで、本当にDIYとは無縁だったオット。
数ヶ月、がんばってますよ♪
自分の家となるとやる気も出て、楽しいそう。
よかったよかった。
さぁ、次は何をしてもらおうかしら。
構想練らなきゃね~プププ



今週は雨が多そう。 
           
緑がどんどん育てばいいな~♪

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪



Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[ガーデニング]  thema:家作り日記 - genre:ライフ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。