最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
工務店探し。
家を建てるというのは、とっても労力がいるものですね…

私たちの場合、関西に戻ってきて、
おそらくここで永住になるだろうということで、
それでも建てるのは2年後くらいかな~と、
土地&ハウスメーカー探しを始めました。

2年後というのは、現在の会社の勤続年数が最低2年はないと、
ローンを組めないのでは?と思ったから。
ということは長男は小学生になっているので、
転校させなくて済むよう、
今住んでいる場所の周りで土地を探して…と考えていました。

最初の一年はのんびりハウスメーカーを探したり、
構造や断熱の勉強をして、
建築をお願いする会社を決めてから、
一緒に土地を探してもらえればなと。

雑誌やネットで調べて,

これは、と思ったところの見学会に参加して、
そこでいいなと思ったところは、
建てたおうちを何軒も見学しました。

はじめから、大手ハウスメーカーで建てる気が全くゼロだった私達。
あれだけモデルハウスを維持したり、
テレビのCMを流したり、
ものすごい経費がかかってるんだろうなあと思うと、
その分、建築費に跳ね返っているのでは??
とか考えてしまって。

あと、無垢材の床にしたい、
構造材も無垢で、
壁は漆喰で断熱材はこれ、
とか我儘言ってたらオプションで
ものすごい金額になりそうでした…(汗)
というわけで、基本的に地元の工務店で、
希望を聞いてくれそうなところを、
片っ端から資料請求したり、
見学したりすることにしたのです。


春から探し始めて、色々勉強もして、ひとつ候補に上げて、
もうひとつ対抗馬が欲しいところだよね~と話していたところ…
今回お願いした工務店さんと出会いました。

小さな(失礼)工務店さんで、
社長さんが建築士さんで自ら設計してくださいます。
そしてうちの夫と同い年!!
奥様はアドバイザーとして、
インテリアや収納を一緒に考えてくださいます。
そして私よりかなり年下!!若い!!

それまで、いろんな完成見学会に行っても、
『悪くないんだけど…好みのストライクど真ん中じゃないんだよなあ…』
という感じだったのですが、
ここはストライク!!と思えました。

構造や断熱も希望の仕様がオプションではなく、ほぼ基本仕様。
というより、標準というものは存在しない感じ。
内装の雰囲気や、キッチンや細かなディテールも好き♪
子供の年齢も近くて、子育てしやすい間取りも得意そう。
ここなら自分の好きなテイストのものを提案してもらえると直感!!

こうしたいとか、ああしたいとか、
もちろんいろんな希望や夢があるのですが、
やっぱり私にはそこまでのセンスがないというか、
私だけではトータル的にうまくまとめられないと思うんですよね…
照明しかり、造作家具しかり、カーテンしかり…
そういう部分でも色々アドバイスしていただけそうというか、
ほんと、私の好みのストライクを分かってもらえる!!
と思えたのです。


春から半年以上、何軒も建てたおうちを見せてもらっていた,
もう一つの工務店さんと、
(こちらも構造や断熱は希望通り。
でも内装の雰囲気が微妙にストライクゾーンから外れてる…?)
プランを提案してもらってどちらかに決めようということになり、
2,3回ずつ図面を書いてもらいました。

その結果、やはり直感でストライク!!と思った工務店さんで決定。
予算の面でもアドバンテージがありました♪
ある意味、一番大事ですからね…そこ。

洋風で、瓦屋根の漆喰壁の外観、
でもいわゆる明るい色の瓦の南欧風ではなく、
濃い茶色の瓦で、床もちょっと濃い目に着色して、
全体的にかわいすぎずシックな感じ。
年々味が出て雰囲気がよくなるおうち。
結露せず、家全体の気温にあまり差がなく、空気のきれいなおうち。
ローンが終わる前にリフォームや修理をする羽目になんてならないおうち。
そんなおうちを目指します☆


工務店さんを決めるとほぼ同時に、土地も決めてしまいました。
ローンも無事組めました(ホッ)。
妻の実家の近く、歩いて行けます。
今の家は最寄の駅までバスで出なければいけないのですが、
歩いて行けるようになります。

小学校の校区は変わってしまうので、
1学期の間は送り迎えで越境通学です。
でも幼稚園のお友達が大勢いる学校なので、長男は大喜びです。
ただ…徒歩30分かかりますが(汗)。
これはしょうがないのでがんばって頂きましょう…がんばれ子供たち。

予定より1年早くおうちづくりが始まってしまい、
正直、『あわわわわ…』といった部分もあるのですが、
こういうことには勢いも大切かと。
これから色々と忙しくなりそうです☆
でも一生で一度のことですから。
満喫しなくては~!!!
スポンサーサイト
関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[着工前
おうちづくり、はじめました。
すったもんだのアメリカ生活から帰国して2年。
その間に、三男が生まれ、長男が幼稚園に入園、
関東に引越し、数ヶ月でまたまた関西に引越し…
長男は春から小学生、次男は年中さんで入園、三男も来月2歳になります。

転職が趣味なのかと思うくらいだった夫、
そんな彼ももうすぐ転職して1年。
今度の仕事は定年まで続ける気だそうで(苦笑)。

…クビにならなければ、ですが。
まあそれはないと信じて(でなければやっていけない)、
現在に至っております。


そんな中、我が家もとうとう人生で一番高い買い物をする時がやってきたようです。


そう、


家を建てるどーーーー!!!



転職がない(そしてクビになることもない)という前提の下、
家を建てることになりました☆
大丈夫なのか、その楽観主義!!


いけるって。


ただ、アメリカ生活の間、貯金を取り崩していたり、
帰国後も引越しが多く(プチ怒)、出費がかさんだため、
頭金というものがスズメの涙…
現実も見据え、なおかつ夢も見ながら、
5月頃から色々と見学に行ってました。

ただ希望だけをわがままに言っていくと、



 ・予算には限界がある。(キッパリ)
 ・外観は漆喰壁&洋瓦&木製サッシ。でも南欧風よりシックな感じ。(妻)
 ・ウッドデッキが欲しい。(夫)
 ・畑が欲しい。(長男次男)
 ・子供部屋は小さめ1部屋大きめ一部屋で、将来的には3つに分ける感じ…?(夫婦)
 ・リビングは広く!!(夫)
 ・リビングに隣接して和室が欲しい。(妻)
 ・ロフトが欲しい。(夫)
 ・トイレは二つ。(夫&長男次男)
 ・無垢の床。(夫婦)
 ・書斎スペースが欲しい。(夫)
 ・キッチンに収納がたくさん欲しい。(妻)
 ・ナチュラルでシンプルで、かわいすぎないけどちょっとかわいい。(妻)
 
 ↑一番厄介。

 

まあ、畑が欲しい幼稚園児もそうそういないと思いますがねえ…

ちなみに長男はサツマイモ、
次男はイチゴとミカンとブルーベリーだそうです。


これにさらにもちろん予算という最大の壁があるわけで、
さらに言うと、我が夫婦、ちょっとマニアックというか、
家の雰囲気や間取り以前に、絶対条件がありまして…


断熱材は絶対にコレを使ってください!


というものがあるんですねー。

なのでその断熱材を使ってくれるところをひたすら探したんですねー。
(使えないところは雰囲気が好きでも却下!)

結構驚かれますよ、いきなり断熱材の話すると(笑)。
でもそのおかげでかなりお願いしたいと思うところがしぼれました。
それでも結局決断するまで、8ヶ月かかりましたが。


今は間取りの最後の詰めを行っている最中です。

さすがに予算の壁があり、
希望を全部かなえるわけにはいかなさそうですが、
自分たちが納得できるものを建てて頂けると思います!!



そんなわけでこれからは少しづつ、
おうちづくりの記録もしていこうと思うので、
興味のある方は宜しくお願いいたします。
何かアドバイスある方も是非♪



おうち報告でした!!
関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[着工前
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。