最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
瓦。
棟上げされて、形が出来たものだから、
調子に乗って連日現場に行ってしまった私。
てか、行くつもり無くても、子供たちが行くといって聞かないんですけど(笑)。
 
今日は屋根にが!!
 
CA390363.jpg  
 
 
どうしてもの写真 が撮りたかった私。
でも廻りは足場が組まれ、布(?)で覆われているため、
屋根はほとんど見えない…
てか何にも見えない!
 
長男・次男が学校や幼稚園に行っていない時間だったので、
唯一連れて行った三男を、休憩中の大工さんに見てもらい、
足場をダダダ~
と駆け上がり、写真を撮ってきました

 
 
いいじゃ~ん 

 
明るい色より、濃い茶色がいいと私が言って選んだこの
 
色はランダムブラウン。
2色を混ぜ葺きするという選択もあったのですが、
ランダムブラウンだけでも色にいい感じにムラもあるし、
下手に混ぜるよりいいかな~と、1色にしました。
 
を決めるとき、もう一つ選択肢があり、
木村窯業 窯変瓦 エラン も候補に挙がったのですが…
確かにこの、シャープな感じでかっこいい 。


しかも二度焼きしているらしく、表面がガラス質のようになっていてとても硬く、
ほぼメンテナンスの必要なしだそうで。
かなり心動かされました…
 
が。
 
が。
 
 
お値段がかなり可愛くない
カパラスとの差額、40万弱…
いくらメンテナンスフリーでも辛いこの差額。
カパラスだって、エランに較べれば、というだけで、
耐久性は悪くないということだし…
 
というわけで、カパラス採用となりました。
 
瓦一つとっても色々あるんですね~
勉強になりました。
家を建てるって…日々勉強…かも。
 
スポンサーサイト
関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[屋根・窓・外壁・外廻り・etc
棟上げ終了!
季節外れの大雨
で連続で延期となった、我が家の棟上げ。
ようやく終わりました 。

 
なにしろ、平日なもので、夫は仕事、上の2人は学校&幼稚園。
夫は出勤をずらして、最初と最後にはいられるように調整。
子供たちはしょうがないので、普通に登校&登園。
 
予定では朝の8時開始、夕方18時に終了とのこと。
まず夫が長男を集団登校の集合場所まで送って、そのまま現場へ直行、
私は次男を登園バスのバス停まで送り届けて、すぐに現場へ…
のはずだったのに、次男が忘れ物をし、届ける羽目に
開始から1時間遅れで現場到着。


 
CA390358.jpg   
 
 
  数日前、基礎の段階。
  のっぺりとコンクリート。
  
  実はこの後、土台が敷かれ、
  防蟻のために炭の塗料が塗られ、
  (だから土台は真っ黒!)
  床の断熱材が取り付けられ、
  床下地合板と養生のための
  フィルムが貼られました。
 
  写真は無いんですけど…
 
  
 
 
 
CA390351.jpg  
 
 
  あれよあれよという間に、
  柱が立てられていきます。
  早い!早すぎる!
  気持ちが…ついていけない
 
  大工さん10人での作業です。
  木材全部合わせて10トンは無いんですって。
  以外に軽いんだ…という印象。
  鉄筋コンクリートだと3倍…重っ
  
  この辺ですでに夫は出勤。
  私と三男、私の母と夫の母。
  4人で見守ります。
 
 
実はこの日、曇りの予報で、
気温だってそんなに上がる感じではありませんでした。
なのに、途中から結構日差しが強くなってきて、暑い!
見てるだけの私が暑いんだから、
作業されてる大工さんたち…さぞや。
 
お昼までには一階、二階ともに床は張り終えて、
お昼ごはんのお弁当は一階の床で頂きました。
その頃には三男が疲れ果ててベビーカーで寝てしまっていたため、
W母は三男を連れて実家に一時撤退…
私一人居残り。
居場所が…微妙なんですけどぉ…
と思ったのですが、工務店さんのMさんご夫婦もいらっしゃったので、
楽しくお話しながらお弁当を頂きました。
てか、私、しゃべりすぎか…ハハハ
 
 
午後からも作業は続き、私は子供たちを迎えに行ったり、
用事を済ませたりとバタバタ。
そんな間に気がつけば、棟上終了。
 
 
CA390357.jpg  
 
 
…て見えないでしょー
という声が聞こえてきそうですね。
廻りを囲われちゃいました。
でも屋根まで貼られてます。
瓦はまだですが。
 
実は、途中雨が少し降ったため(すぐにやんだけど)、
結構急ピッチで作業を進められたらしいです。
なので、予定より1時間ほど早く終わってしまい、
夫が仕事からまだ戻らないうちに、片付けまで完了。
30分以上、わざわざ全員で夫の帰りを待ってくださいました…
申し訳ない。
 
無事、夫もやってきて、挨拶も終え、
大工さんたちにお礼もして、全て終了。
 
 
 
職人さんってすごいなぁ…
と実感した一日でした。
 
 
 
本当にお世話になりました。
これからも宜しくお願いします♪
 
 
関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[工事全般
基礎が出来てきました~♪
GWも終わって、日常生活に戻った我が家。
6、7日はまだお仕事がお休みの方も多かったのか、
長男を朝、登校班の集合場所まで送っていく道がすいていました。
毎朝こうだといいのにねぇ…
雨が降ると渋滞がひどくて、
間に合わなかったり大変なんです…

あと2ヶ月半くらいの辛抱かな~。
最近、ちょっとお疲れ気味の母です。
 
 
さて、我が家のおうちづくり、
本日は基礎のコンクリートが流し込まれました。
 
P1010466.jpg  
 
 
私の父も一緒に見に行ったのですが、
『昔と違って基礎の型も木じゃなくてこんな簡単に出来るようになったのか~!

と驚いていました。
が、私は基礎工事なんて初めて見るので、
昔はどんなに大変だったのか知りませんけどね。
実家を建てた時と較べていたのでしょうか…
もう30年前ですよ~。
私も年をとるはずですよね…トホホ。
 
でも確かにたった2人で型枠を組み立てていたので、
『こんな少人数でやるのか~』と驚きました。
いろんなことが進歩していってるんですね。
 
 
思ったより大きく見えて(夫はこんなものかと思ったらしい)、
もっと小さくても良かったかも…とか思ったりもしたのですが、
少しづつ形になっていく過程を見られるというのはうれしいですね。
子供たちも大きくなったときに覚えてるかな?
三男はムリだろうなあ…
長男と次男が少しでも覚えていてくれたらと思います。
 
 
上棟式に向けて、準備をしなくては!
当日、はしごを登って二階から見る景色が楽しみ~
 
関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[工事全般
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。