FC2ブログ
最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
洗面所 ~その2~
さて、しつこくいきます、洗面所。

洗面所をキッチン側より見る 

こちら、パントリーから見た洗面所です。

我が家の洗面所は2方向から出入り出来るようになっています。
上の写真で見えている引き戸はリビングへ。
もう一つはパントリーの前を通ってキッチンです。
ちなみに引き戸の向こうに見えているのは、
そう、お手洗い。
洗面所の近くにどうしても持ってきたかった!

要は、リビング ~ 洗面 ~ パントリー ~ キッチン ~ リビング
と、廻れるようになっているのです。
これが私のどうしても譲れなかったところ。
一度はまぁいいか~とあきらめたのですが、
最終的に間取り決定!となってから、
ど~ぉしてもあきらめきれず、
図面を引きなおしていただきました…

でもやはりこの動線は重宝します。
こうしてもらってよかったです。
ただ、洗面所贅沢に広いです。
確か、3畳は充分あったかと。
もったいないかな~という気もしなくはないですが、
その辺は目をつぶって頂いて。

さ、キッチン側から入りまして、すぐ右手。

洗面所収納だな 

収納棚です。
洗面台の右側ですね~。
可動棚が5段。
上部にはFIX窓がつけられています。
なんせ無駄に広いので。
これがなければ結構暗いと思います。

一番下にはこれまた洗濯物用のカゴ。
その上にカインズホームで購入した、
引き出しケースを4つ。
息子たち三人分の着替えと、パジャマを収納。
着替えは全てがここにあるわけではなく、
二階の子供部屋に収納してあるのですが、
ちょっと着替えたりするのにここにあると便利なので。
たまに服を入れ替えます(笑)。

その上のカゴたちは、
タオルの替えであったり、
夫の着替え(これまた一部)だったり、
私の化粧品だったり、
みんなのハンカチ類だったり。

かごに入れていると、中がぐちゃぐちゃでもどうにかね(笑)。


はい、そしてそのまま右斜め後を見ると、

洗面所階段下収納 

階段下収納です。
背が低いので、扉は大工さんの造作で。
高さが130センチくらいかな~。

洗面所階段下収納中身 

中を開けるとこんな感じ。
階段の下なので、奥に行くほど高さがありません。
ここに洗剤や歯ブラシ、シャンプーなんかのストックや、
ティッシュ、来客用のバスタオルなんかを収納。
補修用の予備の漆喰たちもここです。
掃除機もね。

じつは、リビングに収納が全くないのですよ。
周りが全部どこかにつながっていて、
扉や窓の面積が多いので、
収納は作れなかったのです。
そのため、少しでも…とここに。
掃除機の定位置があるって、大事です。


最後、上を見上げると、

洗面所ホスクリン 

はい、ホスクリンです。
雨の日対策に、どこかにつけたかったホスクリン
結局、洗面所と、二階の寝室に付けました。
今日はたまたまちょっとお天気が悪くて、
部屋干ししたので物干し竿がかかっていますが、
普段は竿はかけてませんし、
ぶら下がっている棒の部分もはずしてあります。
私にでもすぐに取り外しできるし、
いいですね!


長かった洗面所についての語り、
うんざりでしょうか。
最後までお付き合いくださった方、
ありがとうございました!



もしかしたら懲りずに”その3”あったりして~
  
もう書くことないと思うけど。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
クリックして下さると鼻息荒くなります。



関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[洗面・トイレ]  thema:インテリア - genre:ライフ
洗面所 ~その1~
我が家の洗面所

洗面台全景 

ごちゃごちゃしていますが…

結構広いです。
造作洗面台を中心に、
左が洗濯機(さらに左が浴室)、右が収納棚です。

洗面台に関しては、散々悩んだ挙句、
造作にしたわけですが(この記事参照)、
正直、心配していたわけですよ。

システム洗面台の方が使い勝手がよくて、
やっぱりあれにしておけばよかった~とかなるのかなと。

でもそのへんは案外そうでもなく(私はね)。
以外に使いやすく、いい感じです。

真っ白な人工大理石の天板の立ち上がりに、
キッチンのIH前に使用した、100ミリ角の白いタイルを。
台は木でお願いして、塗装していただきました。
オープンで一段だけ棚があります。
タオルの奥に見えているかごには、
家族のパジャマがセットしてあり、
その右側はバスマットをスタンバイ。
下には洗濯物用のタブストラック(に似て非なる安物)。

洗面所グローエ 

水栓器具は、グローエシンフォニア
もともとつける予定はなかったのに、
最終的に流れでこれに決定したという代物。
でもこれ、いいですよ。
かわいいです。
そしてハンドルも使いやすい!
ホースが伸びたり、シャワー切り替えが出来ないので、
お掃除はどうかしらと思ったけれど、
問題ありませんでした。
将来、子供たちが朝シャンしたいと言い出したら、
『お風呂でしな!』
と言ってやる予定です。

洗面所鏡中身 

鏡のは収納付きにしました。
私のコンタクト用品やら、
夫の髭剃りやら、ヘヤケア製品やら、
なんだかんだとモノがあふれがちな洗面所
キレイさっぱりしまいこみたかったので…
可動棚が2枚。
カゴなんかでもう少し整理する予定ですが、
表にモノを出さずに済むという点では現在も優秀です。

本当は、木の枠のものが理想だったのだけど…
予算と、手間と、探す時間と、お手入れと…
情熱が長続きせず、シンプルな既製品に落ち着きました。
ま、それはそれですっきりしてます。
結果オーライかな?

洗面台の高さは結構高く、85センチあります。
大人にとっては腰が痛くないいい高さですが、
子供たちにとってはかなり高いです。
とくに三男、今まで使っていた踏み台に登っても届きません。
もっと高いモノを考えなくちゃ…

でも数年すれば子供たちは大きくなるし、
高さはこれでよかったと思っています。
ただ、今現在、鏡裏の収納に歯ブラシをしまいこむと、
子供には取れないので、外に出してあります。
こればかりは…しょうがないので目をつぶっています。
少しくらいはね。

他には、ハンドソープ、うがい用のコップです。
ハンドソープをシンプルなモノに移し替えようと思いつつ、
そのままになっています。
いつかね、いつか…いつ??



ちなみに、鏡の上の照明。
洗面所照明 

マックスレイの↑これの予定でした。
が、取り付け段階で、鏡の出っ張り分と干渉することが判明。
急遽、変更になり、

洗面所鏡照明 

キング オブ シンプル。
こんなのになりました。
でもね、これでよかったな~と思います。
この単純さがかわいいというか、なんというか。
ダイコーかどこかのものだったかな?
お任せしちゃったんで分かりませんが。


長くなりすぎて疲れたので(オイオイ)
今回はこの辺で~



たかが洗面所に何をそんなに…
  
そう思っても続きます。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
クリックして下さると頬を染めます。



関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[洗面・トイレ]  thema:インテリア - genre:ライフ
漆喰の壁が…(泣)
引越しして1週間経った頃でしょうか…


やってくれましたよ、我が長男。

P9011573.jpg 

床に落ちている、白いもの…

粉と呼ぶにはあまりにも大きな、
そう、それは漆喰のカケラ…

カケラ?

そう、カケラがあるということは、
どこかの漆喰が…

P9011574.jpg 

はい、欠けてます…

ここ、ダイニングのキッチンの対面カウンターの角です。
リビングからものすごぉく、よく見えます。

いや、やるとは思っていましたよ。
やんちゃ盛りの男の子3人。
絶対に無垢の床には傷が付き、
漆喰の壁には穴が…とまではいかなくても、
落書き、もしくは引っかき傷はいくだろうと。

ただ、1週間でやられるとは…

まだ片付けさえ終わっていないのに…


扇風機をね、派手に倒したのです。
そしたら角にガツンと当たったのです。
そしたらポロポロと崩れたのです。


はぁ……


思わず、写メ撮って、工務店さんにメールしましたよ。
そしたらありがたいことに、

『近々左官屋さん連れて行きますね~』

ですと。
ありがたや~ありがたや。

補修用の漆喰はもちろんあるのですが、
コーナーをうまく補修する自信はないので、
ここは専門家にお任せを。

実は、結構色々と気になるところもありまして。
手直ししていただければな~と思っています。

外構もそろそろ打ち合わせしたいしね。
毎朝毎夕、学生にガン見されてるんで。



カーテン無しでは生活不可能でした。
  
夏休み中にカーテン付いてよかったよ。


こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
クリックして下さるととってもハッピー。


関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[内装(壁・天井・床…)]  thema:インテリア - genre:ライフ
キッチン ~シンク下収納~
キッチン周りの収納や配置を今、色々と試行錯誤しています。

今まで、当たり前のように、
シンクの片隅に三角コーナーを置いていたのですが、
今回、その三角コーナーにおさらばしました。

というのも、正直、私は、

三角コーナーの掃除が大嫌い!!

だって、すぐにヌメヌメするし、
洗いにくいし…


とは言っても、
残飯などが流れていくと、
排水溝の掃除が今度は大変に。
どちらもとにかくイヤだったのですよ。

でも今回、シンクの排水溝が浅型になり、
お手入れが抜群に楽になりました!

simplechic_jugem_cc.jpg 

↑ こんな感じの。
ちなみにこれは我が家のものではないのですが。
この上にカバー(?)があるので、ダイレクトには見えてません。

これだと、後片付けの最後に、
ごみを取り除いて、スポンジで洗うのみ。
私は、新聞広告の紙で箱を折り、
料理の時はそれに野菜の皮なんかを入れ、
後片付けの時に排水溝のごみもそこに入れちゃいます。

そして足元においてあるゴミ箱にポイするだけ。
透明のビニール袋を使っても中身が丸見えにはならないし、
三角コーナーネットもいらないし、
シンクは広く使えるし、万々歳です♪


ちなみに、シンク下の収納は、

キッチンシンク下 

お見苦しいものを…恐縮です。

左端はプラスチックゴミの入れ物。
上に雑巾がスタンバイ。
床が無垢材なもので、いつでもふけるようにと。
真ん中のがいわゆる生ゴミ入れ。
一日の最後に袋をしばって外の大きなゴミ箱に入れておきます。
右端のカゴには、キッチンタオルやゴミ袋などが。
その下に、お米をおきたいのですが、
どんな入れ物に入れるのか検討中…

プラスチックゴミは大体ちょうど1週間で満杯になるので、
ゴミの日にちょうどあう感じでいけてます。
足元が空いてると、洗い物の体勢も楽に感じます。

ここも普通に扉をつけて収納にしてしまおうかと思いましたが、
ゴミ箱がその辺の通路部分に出ているのが邪魔に感じたので、
足元にしまいこみたくてオープンにしてもらいました。


うちの両親なんかは、
『こんなところをオープンにするのぉ?』
と、ちょっとおかしいんじゃない?くらいの勢いでしたが、
わたし的には結構正解です。

ま、収納は減りましたけどね…


じつはまだキッチンの片付け、終了していません。
どうしてもあふれちゃうので、
キッチンとパントリー以外に保管できそうなものは
他の部屋に移動させている最中なんです。
それでも全部収納できるかどうか…
自信ありませんがね。


夏休みもようやく終わって、
長男と次男はそれぞれ学校や幼稚園が始まったので、
夏休み中よりは片付けがはかどりそうです。

せっかくかわいいおうちを作って頂いたのだから、
早くダンボールを消し去りたいものです…




しかし、やっぱりモノが多いぞ。
  
きっといらないものも多いはず~

こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

クリックして下さると幸せな気持ちになります。




関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[キッチン]  thema:インテリア - genre:ライフ
キッチン ~COMO カラーステンレスシンク~

キッチンのシンク。

結婚してから今まで住んだアパート、マンション、
全て普通のシルバーのステンレスシンクでした。

でもアメリカで住んだ2つのアパート、
両方とも白いシンクだったんです。

当時はシンクに興味なんてなかったし、
『白いんだ~』
位にしか思っていなかったのですが、
今思えば、あれはなんだったんだろう…

ホーローだったのか、カラーステンレスだったのか…
今となっては分からないんですけどね。
ただ、白いと汚れが目立つのでは?と思いきや、
たいしたことなく、ちょっと磨けばピカピカな感じでした。

今回、おうちを建てるにあたって、採用したのは、
COMOのカラーシンク。

キッチンシンク周り 

天板が人工大理石の白なので、
シンクも白で。
グローエのゼドラともなかなかステキにマッチしてますよ~。

これと、コーラー社のホーローシンクや、
人大の天板と一体型のもの、
3つでちょっと悩んだのですが…

ホーローは、お皿なんかを落とした時に、
ヒビが入る可能性があるそうで。
カラーステンレスが一番丈夫というか、
酷使に耐えそうだったのです(笑)。

実際いいですよ~
お掃除も楽チンです。
汚れが付いていてもすぐ落ちます。
いいです、これ。

キレイな白を保ってあげたいです。
頑張るわ~。

実は、この記事が、広島住宅総合館というサイトに紹介されました。

このサイトは、広島の家づくりをサポートしてくれる、
地元優良工務店のカタログを、
一度に取り寄せられる便利な住宅ポータルサイトです。
 
この記事は、こちらに掲載されています→→
「とっておきLiving+kitchen」 のコーナーです。
人様に参考にして頂けるようなキッチンかどうか…
でもCOMOのシンクは本当によいと思うので!!
他にもいろんな情報がたくさんなので、
特に広島周辺の方、ぜひご覧くださいね。


トマトソース、結構危険物質です。
  
あと、ざるが擦れて金属痕が…


こちらも参加してみました。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

クリックして下さるととってもうれしい。



関連記事
Posted by わんゎん
comment:1   trackback:0
[キッチン]  thema:インテリア - genre:ライフ
back | HOME |