最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
オール電化での光熱費 ~2月分~
さて、2月ももうすぐ終わろうとしていますね!
2月分の電気料金のお知らせがやってきました。

先月は年末年始を含み、
寒がりオットの在宅時間が多かったため、

とうとう20000円超えをしてしまった電気料金(涙)
さて、今月は如何に??

今月の電気の使用状況は、

エコキュートは深夜のみの沸き上げ設定のまま。
設定温度も46度のまま。
もうこの時期にこれでいけるということは、
一年中深夜のみの沸き上げでいけますね♪

蓄熱暖房はもちろんついていますが、
エアコンを使う頻度がかなり少なくなりました。
朝晩もほとんど使いません。
一時、寒くなって雪が積もった時は使いましたが、
最近は暖かいので蓄熱暖房のみ。
といってもまだ寒くなる日もありそうなので、
エアコンを全く使わなくなる日はまだ先かも…

洗濯は最近は夜にしてしまって、
干してから就寝、ということも多いです。
洗濯物の多い日はその後さらにもう1回、
朝7時までにタイマーでまわすことも。
そうすれば2回とも深夜料金ですもんね♪


こんな感じで1月末から2月末の電気代

ずばり、15813円なり。

マンション時代の光熱費は、
電気代9024円+ガス代10702円
合計 19726円なり。

今月は結構差が出ましたね~。
4000円近いです。


ちなみに我が家の電気料金プランは、
関西電力の『はぴeタイム』です。
デイタイム、ナイトタイム、リビングタイム、
の3つに時間帯が分けられています。

デイタイム…平日の7時から17時
ナイトタイム…平日、休日の23時から翌朝7時
リビングタイム…平日の17時から23時と、休日の7時から23時

こんな感じ。
そして、料金は、基本料金2100円に加えて、
使用電力量に応じて、今の季節なら、
(夏季はデイタイムが少し高くなる)

デイタイム…28.02円/kWh
ナイトタイム…8.19円/kWh
リビングタイム…21.64円/kWh

となります。

さらに我が家はオール電化のため、
はぴeプランなるものが適用され、
電気代がさらに10%割引になっています。
あと、エコキュートを使っているということで(?)、
あと数百円割り引かれてます。
↑よく分かってない…


我が家の時間ごとの電気使用量は、

デイタイム…55kWh
ナイトタイム…1171kWh
リビングタイム…278kWh

なので、断トツでナイトタイムで使用してますね。
エコキュート蓄熱暖房も深夜なので当たり前ですが…

ただ、リビングタイムも結構単価が高いので、
リビングタイムとナイトタイムの料金差は2:3くらいでしかありません。
リビングタイムはどうしても晩ご飯の用意やらでIHを使用しますし、
冬はやはり夕方になると寒くなってくるので、
エアコンはこの時間帯についていることが多いんですよね…
ある程度、しょうがないのかな。

長々と書きましたが、
光熱費としては、オール電化でかなり助かっているなと。
ガスに未練というか、憧れは若干残るんですけどね…
やんちゃボーイズたちの安全のこともあるし、
都市ガスが通っていない地区だということもあるし、
ま、オール電化を選択したのは当然かな…


これからいい季節になっていくので、
電気代は下がっていくと思います。
次の鬼門は夏!!
暑いとどうしてもエアコンを付けがち…
デイタイムは、通常料金より割高設定なので、
出来るだけデイタイムには使いたくなあ。
でも10時から17時って、エアコンが一番欲しいですよね(汗)。
去年は8月末に引っ越したので、
そこまで夏の電気代を意識しなかったけど、
今年はちょっと意識してみようと思います。

最後までお付き合い、ありがとうございました!

追記。
夫の指摘により訂正。
以前のマンションでは石油ファンヒーターを使用していたので、
灯油代も必要でした。
家計簿をつけないズボラ主婦ですので、
灯油代がいくらかが分からないのですが、
上記の光熱費にプラス灯油代が上乗せされていたということを
書いていなかったので…
それを考えると、もっと光熱費に差があるということです。
お詫びして訂正します!



料金プランっていろいろあるのね… 
        
携帯ほどじゃないけど、難しい(汗)


こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪


スポンサーサイト
関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[光熱費]  thema:暮らし・生活 - genre:ライフ
シンボルツリーの選択
先日、植木屋さんに行ってきました。

目的はシンボルツリー

なかなか決められない(私が)シンボルツリー
一度植えたらそうそう変更できないし。

とりあえず、二つに絞るまでは頑張りましたっ。



左はシマトネリコ、右はオリーブ
どちらも常緑で、耐寒性、耐暑性あり。
丈夫で剪定も特に技術要らず。

植えようと思っている場所、
実はウッドデッキの横なのですが、
目隠しを兼ねようと思っているのです。
思ったより道から素通しだったので…(泣)。

そうなると、落葉樹はダメ。
ま、落ち葉の掃除もあるし(笑)、却下。
色々考えた挙句、無難っちゃ無難なのですが、
シマトネリコオリーブに絞ったんですよね…


実際に植木屋さんに行って、
実物を見て決めようと思ったのですが、
結局決められず。
出直すことにして帰宅しちゃいました。

どちらもね、素敵だったのですよ。
植木屋さんも、どちらもいいと思うよ~と。
ま、我が家の立っている地域を考えると、
もしかしたらシマトネリコは冬に少し落葉するかも…とのことでしたが。
ま、少しくらいはね。

目隠しとしてはシマトネリコのほうが優れてると思います。
株立ちで葉の密度がオリーブよりあるし。
涼しげな感じもなかなか。
ただ、木以外の私の植えたい植物達、
ローズマリーであったり、セダムであったり、
ラベンダーであったり、モッコウバラであったり。

    

これらとの相性を考えると、オリーブかなぁ…
でもせっかくオリーブを植えるのなら、
2本以上植えて実がなるのを楽しみにしたいし。
でも2本植えるって、どこにもう1本植えるの?
ムムム…

一応オリーブにしようと思いつつ、
もう1本植えるならどこがいいのか、
真剣に悩み中。
結局まだ悩んでるやん…




ジューンベリーもどこかに植えたいのにぃ… 
       
はぁ…どうしよう。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪


関連記事
Posted by わんゎん
comment:4   trackback:0
[ガーデニング]  thema:家作り日記 - genre:ライフ
無垢フローリングの隙間
家を建てるにあたり、私達夫婦の間で、
無垢の床は譲れないものでした。
もともと私はオーク(ナラ)が希望だったのですが、
予算の関係で、パインに変更。
それでも幅が広めのものに出来たことと、
少しダークに塗って頂いたことで、
私のちょっと苦手なカントリーっぽさが軽減したと思います。

さて、今日は、無垢床材収縮について。

家が着工したのは5月、完成したのが8月。
今、初めての冬が終わろうとしているわけです。

寒くなって蓄熱暖房をつけたことで、
ただでさえ乾燥しがちなこの季節、
家の中はさらに乾燥気味に。
梁が収縮して、漆喰にあちらこちらでヒビが入りました。
過去記事はこちら☆

これは春か、1年点検の際に補修していただけるとのこと。
現在は放置しています。

床も無垢材である以上、収縮はするはず。
よく、隙間が空くとかネットで読んでいたので、
どんな感じなんだろうとちょっと期待していました。


2月現在の1階リビングの床の様子…

蓄熱前の床3mm引き 

上にチラリと写っているのが蓄熱暖房
そのすぐ前、おそらく一番乾燥するのでは?という場所。

UPにしてみましょう。

蓄熱前の床3mm 

3mmは開いてます。
こうしてみると、結構開いてるんだなぁ…
普段あまり思わないのですが。
昔は、無垢材の床に隙間が出来ると聞いて、
床下が見えちゃうイメージでした(笑)。
でももちろんそんなことはなく。

蓄熱前の床1mm引き 

こちらは同じように蓄熱暖房の前の別の列。

テレビ前の床1mm弱 

こちらは1mm弱しか開いてません。
というより、完成後ほとんど変わっていないということかも。
全体に均等に隙間が開くのではなく、
場所によってかなりまちまちですね。


テレビ前の床2mm 

これはリビングのテレビボードの前。
蓄熱暖房からは少し離れますが、
リビングダイニングはつながっているので、
同じ空間です。

ここも、見たところ2mmくらいが最大、
開いていないところは全く開いてない感じでした。
それどころか、若干盛り上がってるところも!!
写真がうまく撮れなかったのですが、
隙間が開くところがあれば、
あおりを受けて(?)盛り上がっちゃうところもあるんですね…
隙間は湿度が上がる季節になれば閉じていくと思うんですが、
盛り上がったところは元に戻るのかしら?
なぞです。


蓄熱暖房付近  

ちなみに、これは蓄熱暖房を設置しているカウンター。
壁との間が…

蓄熱暖房横の壁 

開いてます(笑)。
ここもかなりの熱でもんね。


隙間が開いてるからといって、
隙間風が入ってくるわけでもないので、
生活になんら支障はないのですが、
気になる方は気になるのかな?
これがクレームになるのであれば、
やはり無垢材はお勧めできないかも。
ちなみにパイン材は柔らかいので、
入居半年でキズ入りまくりです。
それも私達は覚悟していたので何を今更、ですが、
やっぱりキズはいや、という方もいらっしゃるでしょう。
そういう方は、広葉樹の床材か、
コーティングされたものの方がいいのかも。

何を求めるかって人それぞれ。
我が家は無垢の柱、無垢の床がいいと思ったけど、
みんながそうとは限らないし。
やっぱり自分がどんな家を建てたいのか、
はっきりとしたものがあれば、
納得の出来る家を建てられるのではないかなと思います。
なんかちょっとエラそう…??


さて、隙間についての私の小さな疑問。

今、隙間に入ってしまって取れなくなった、子供の食べこぼし。
隙間が閉じたらどうなるのかしら…
熟成されて、また来年の冬に出てくるのか…??
それも…おもしろいかも(爆)!



シンボルツリー、オリーブかシマトネリコか… 
      
悩む!悩む!悩む~!!

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪


関連記事
Posted by わんゎん
comment:2   trackback:0
[内装(壁・天井・床…)]  thema:家作り日記 - genre:ライフ
立水栓の排水パンをDIY!~その2~
さて、冬とはいえ、コンクリートも乾いたようなので、
排水パン、次の工程に進みま~す!

南側排水パン捨てコン 

前回はここまででした。
ここからレンガを並べたり、
仕上げのモルタルの塗ったりします!

排水パンのレンガ並べ  

廻りのレンガを並べてますよ~
簡単そうで結構難しいらしいです。
思っていたよりモルタルがやわらかくて、
レンガの高さの調節がし辛かったようで。
結局高さが左右で少し違います。
ま、でも私はあんまり気にならないんですけど…

排水パン底レンガ  

底にはこんな感じで石を並べます。
もともと四角いものを割って並べます。
お店で欠けている物を格安で購入したそうな。
だってどうせ割るんだものね(笑)。
仮にこうやって並べて場所を大体決めます。

排水パンに石を並べる 

仕上げのモルタルを流して石を並べていきます。
子供達も興味津々♪
やっぱり男の子って工事とかが好きなんですね…
母は寒い中見る気がしなくて、
この写真だけ撮って早々に家に入りましたよ(笑)。

南側排水パン完成 

じゃじゃ~ん!!
完成です♪

乾くとモルタルがもう少し色が変わりますが。 
オット、頑張りました。

何も手伝わなかった妻、
何も言うことありません。

オット的には楽しかったようです。
でもなにしろ寒かった!!
晴れてるからと作業を始めたら、
みぞれが降ってきて、
それが雪に変わって気温が下がって、
始めたからには作業を途中でやめられなくて、
それはもう、大変だったそう。
終わってから速攻こたつにもぐりこんでましたよ(笑)。

お疲れ様でした♪

まだ駐車スペース裏にもう1つ立水栓があるんですけどね(笑)



春に向けて植栽も考えなきゃね。 
      
これは私が考えます!
譲れない気がするから(笑)。

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪


関連記事
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[ガーデニング]  thema:家作り日記 - genre:ライフ
モチーフつなぎのブランケット完成☆
1月に体調を崩した私ですが、
それがマシになってきた頃からずっとはまっていたもの…

椅子にかけたブランケット

やっと完成したどーーー!!!


モチーフつなぎのブランケット
別に絶対に必要なものでもないブランケット
現にうちの夫、

『これ、何するん?』

と聞いてきましたよ…


えぇ、無駄に睡眠時間減らしてまで編まなくてはいけないものか?
いや、もちろんそうではありませんとも!
でもこれは私にとってはストレス発散☆
無心で編んでいると楽しいのだ!

突然思い立って、おもむろに毛糸を買いに行って、
適当に編み始めて、適当につなげて、
適当にふち編みをしたという…
適当満載、野暮ったさ満載です(笑)。

ブランケットモチーフアップ

こんなモチーフをひたすら編みます。
今回は64枚。
茶色がベースで、白と水色と、ボルドー。
私は普段、水色の物ってほとんど持っていないし、
服も紺は着たとしても水色はまず着ない…
なのでこういうものを作るときもまず選ばない色なのだけど、
今回はあえてポイントに。
なかなか可愛いです♪

ダサ可愛い感じかな。
目指したところはそこなので、満足(笑)。

正直、糸の始末が最高に嫌いで、
モチーフつなぎはとにかく糸始末の数が多いので嫌なのですが、
出来上がったときの満足感はこたえられませんなぁ。

また何か編みたいな♪
またダサ可愛いものを思案中…



無心で編んでる時の私の集中力… 
       
これを普段の家事に生かせたらどんなにか!!!

こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪


関連記事
Posted by わんゎん
comment:2   trackback:0
[ハンドメイド]  thema:ハンドメイド - genre:ライフ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。