最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
どんどん進みます。
おとといあたりから、すっかりジメジメと蒸し暑い、
夏モードに入ってうんざりのわんわん家。
床もテーブルもベタベタして、洗濯物も乾かないし、
まったくもっていやな感じです。

そんな不快指数の高い中、職人さんたちは着々と作業を進め…
かなり家らしくなっていきました!

子供部屋引き戸


二階にはドアもつきました。
トイレ以外は、二階はすべて引き戸です。
ここは子供部屋。

フローリングと同じ濃い目の茶色。
特にムラを出してもらったわけではないけれど、
無垢材ならでは(?)なのか、
のっぺりしてなくて、いい感じやわ~☆
壁はまだ石膏ボードを張っただけの状態なので、
雰囲気がつかみきれませんが、
このドアに白い壁。
美しいと思うのだ。
ま、落書きされたりするんだろうけど。



WICの入り口


こちらは、主寝室のウォークインクローゼットの入り口。
ドアをつけずにオープンにするのですが、
緩やかなアールをつけてもらうことにしました。


なんとなく、理由もなくあこがれていたアール。
ここだけではなく、キッチンの入り口と、
玄関横につけた、土間収納の入り口もアール。

くどいかしらね。
ま、いいか。
所詮、自己満足の世界。
きっと気にしない人はここがアールだってことも
気づかないと思うし(笑)。



端材をもらう康平


そして、またまた大工さんに端材をもらう長男。


『夏休みの工作に使うから!』
と言うのですが…
いまどきの夏休みの宿題ってどんなのでしょう?
あんまり多くないって聞くけど、
工作とかなかったりして。
まあ、単に工作好きなだけなんですけどね。
端材じゃないもの(大工さんが使う材料)まで持って帰ろうとして、
『それはちょっとアカンなあ。』
と言われていました。

もう少し大きくなったら、棚とか作ってくれるかな~。



モルタル二度塗り



外壁の方は、漆喰を塗る前の、モルタル塗り。

この外壁は試行錯誤の改良を重ねて、
ほとんどひび割れの出ない壁になったんですって。
(↑難しいので私にはよく分からないけど。)

どんなお仕事もそうですが、
いろんな技術がどんどん進歩していくから、
常に勉強して新しいことを吸収していかなくてはいけないんですね…
大変です。

主婦の仕事も…日々勉強ですな。


外壁はこのあと、下地処理をして、
オーストリア漆喰を塗る予定だそうです。
ちょっと色を入れて、真っ白にはしない予定。
どんな感じになるかしらね~。


大工さんのお仕事は今月が山場だそうで。
そろそろ階段も付くそうです。

階段!!
今まで階段のある生活をしたことのない私にとって、
憧れでもあり、(落ちるんじゃないかと)不安でもある階段。
でもやっぱり楽しみなんです♪

お天気は悪い日が続きそうだけど、順調に進めばいいな~。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[工事全般
comment
comment posting














 

trackback URL
http://inainaiwanwan.blog129.fc2.com/tb.php/12-b6316b7a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。