最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
次男の卒園式
いまさらですが、次男の卒園式の記録を。

三人兄弟の真ん中。
優しくて、一番お手伝いもしてくれる次男。
人見知りも場所見知りもすごくて、
年中で入園するときは大騒ぎ。
体験入園では大暴れして先生を引っかいたり、
お部屋から脱走したり、泣きすぎて吐いたり。

入園式もなかなかお部屋に入れなくて、
もしかしたらまさかの入園式拒否か??と思ったくらい。
入園してからも毎朝バスに乗せるのも大変で、
先生と一緒に、泣き喚くのを押さえつけて登園させました。

そんな次男も、だんだん慣れるにつれて、
口ではなんだかんだ言いますが、幼稚園が大好きに。
年中、年長、2年間皆勤で頑張りました。

P3165585.jpg 

園門の前の看板で記念撮影。
真ん中がうちの次男。
こんな写真が撮れることも実は奇跡のよう。
写真も嫌いで、こんなベタな写真撮らせてくれません。
2人目は写真が少ないといいますが、
うちの場合、本人にかなりの問題が(笑)。
この写真、大事にしよう…

あ、ちなみに幼稚園の名前は編集してありますから。
決して『うちの子の幼稚園』という名前ではありませんよ!!
↑言われなくてもわかるって?


卒園式自体は、もう幕が上がって、
先生たちの顔を見た時点で涙が(笑)。
だって先生も涙ぐんでるんですもん。
オットが私を見て笑っている気配を感じつつも、
入場してくる子供たちに拍手。

卒園証書をもらう姿もなんだか立派で涙。
先生が一人ひとり名前を呼ぶのに、
やっぱり泣いちゃってて、それでまた私も泣くという。

子供たちと先生が歌う、『想い出のアルバム』。
あれはアカンね!
あれは泣かせるために歌ってるんやろうか。
ちゃんと実際の行事に合わせて、歌詞を替えてあるんです。
『あんなこと、こんなこと、あったよなぁ』ってよみがえるよみがえる。
永遠の名曲です。

P3165630.jpg 

証書を頂く次男。
お部屋に帰ってから振り向く次男。
担任の先生に照れながらぎゅーっとしてもらう次男。

式の間はほとんど涙を見せず、ニコニコしてた担任の先生。
それぞれのクラスに帰って、
子供たちからお花を渡したりしているうちに、
とうとうボロボロ泣いちゃって…
若いのにとってもしっかりしてて、頼もしい先生だったけど、
やっぱりプレッシャーも大きかっただろうなぁと思うのです。
年長さんは行事も多いし、ほんとに大変だっただろうなぁと。
幼稚園最後の1年が先生でよかったね、次男よ。

P3165641.jpg 

で、最後に撮れた奇跡の1枚。
普段、園帽も絶対にかぶってくれないのにかぶってるし!
なかなか笑ってくれないのにニヤッて笑ってるし!
いい写真が撮れて良かった。


最初は本当にお友達が出来るかどうかも心配だったのに、
いまではたくさん出来ました。
普段はバス通園なので、私が園に行くことは少ないのですが、
たまにお迎えに行くと、
『○○くんのおかあさーーーーん!!』
とたくさんのお友達が私に手を振ってくれます。

決して目立つ子ではないけれど、
幼稚園でも先生のお手伝いをしたり、
細かいことに気がついてくれたり、
お友達とけんかすることもなく、
なんでも一生懸命頑張る次男。
本当に大きくなっちゃったなぁ。

母はうれしいけど寂しいよ。

春からは1年生。
まだまだ新しい環境に飛び込むのは苦手だし、
心配は尽きないけれど、
長男も一緒だし、幼稚園からの親友も一緒だし、
大丈夫だね。


卒園おめでとー!!




2年後には三男の卒園式。
                
今から泣けそうです。


こちらも参加してみました。
にほんブログ村。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメントもお気軽に♪

関連記事
スポンサーサイト
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[くらし]  thema:3人子育て日記 - genre:育児
comment
comment posting














 

trackback URL
http://inainaiwanwan.blog129.fc2.com/tb.php/183-cf2c87e9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。