最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
瓦。
棟上げされて、形が出来たものだから、
調子に乗って連日現場に行ってしまった私。
てか、行くつもり無くても、子供たちが行くといって聞かないんですけど(笑)。
 
今日は屋根にが!!
 
CA390363.jpg  
 
 
どうしてもの写真 が撮りたかった私。
でも廻りは足場が組まれ、布(?)で覆われているため、
屋根はほとんど見えない…
てか何にも見えない!
 
長男・次男が学校や幼稚園に行っていない時間だったので、
唯一連れて行った三男を、休憩中の大工さんに見てもらい、
足場をダダダ~
と駆け上がり、写真を撮ってきました

 
 
いいじゃ~ん 

 
明るい色より、濃い茶色がいいと私が言って選んだこの
 
色はランダムブラウン。
2色を混ぜ葺きするという選択もあったのですが、
ランダムブラウンだけでも色にいい感じにムラもあるし、
下手に混ぜるよりいいかな~と、1色にしました。
 
を決めるとき、もう一つ選択肢があり、
木村窯業 窯変瓦 エラン も候補に挙がったのですが…
確かにこの、シャープな感じでかっこいい 。


しかも二度焼きしているらしく、表面がガラス質のようになっていてとても硬く、
ほぼメンテナンスの必要なしだそうで。
かなり心動かされました…
 
が。
 
が。
 
 
お値段がかなり可愛くない
カパラスとの差額、40万弱…
いくらメンテナンスフリーでも辛いこの差額。
カパラスだって、エランに較べれば、というだけで、
耐久性は悪くないということだし…
 
というわけで、カパラス採用となりました。
 
瓦一つとっても色々あるんですね~
勉強になりました。
家を建てるって…日々勉強…かも。
 
関連記事
スポンサーサイト
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[屋根・窓・外壁・外廻り・etc
comment
comment posting














 

trackback URL
http://inainaiwanwan.blog129.fc2.com/tb.php/21-084f745b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。