最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by わんゎん
 
[スポンサー広告
トイレを選ぶ
 春休み真っ最中。
  
正直、子供たちが3人ずっと家にいるのは…ヤダ~
掃除機をかけて片付けて、トイレ掃除をして部屋に戻ってくると、
なぜかすでに散らかり放題!
 
 
いっそ掃除するのをやめてやろうかと思う瞬間です…
 
 
 
ところで、おうちづくりの方は着々と進んでおります。
といっても、ようやく地鎮祭や、着工の日取りが決まったところです。
 
でも、
コンセントの位置を決めたり、
照明やスイッチの位置を決めたり、
玄関ドアを決めたり、
窓を決めたり、
壁の仕様や色を決めたり、
お風呂を決めたり、
トイレを決めたり、
床を素材や色を決めたり、
キッチンの仕様を決めたり、
 
決定しなければいけないことが山積み…


 
とりあえず、今回はトイレの話を。
 
 
 
我が家は、夫のたっての希望で
2階にもトイレを設けることになりました。
正直、私は別にどっちでも…
といった感じだったのですが、
両親+三兄弟+おばあちゃん、
という家族構成でトイレ一つ、
という環境で育った夫、
朝のトイレ戦争が尋常ではなかったようで。
我が家も三兄弟、それも夫と長男がトイレが長い!
これはやはりエマージェンシー用にもう一つ必要だろうと、
二階にもトイレとなりました。
 
 
漠然と、一階のトイレはタンクレス、
二階のトイレはウォッシュレット一体型のタンクあり、
と考えていた私。
やはり実物を見て決めた方がいいかな~ということで、
ショールームに行くことに。
TOTOと、INAX。
トイレといえば、まあこの二つが定番かなと。
ナショナル(今はパナソニック??)のアラウーノもあるけど、
我が家は便器はやはり陶器製!
と思っているので、樹脂製のアラウーノは却下。
 
 
しかししかし、トイレといってもめちゃめちゃ種類があるんですね~。
その中で、実際に見に行って検討したのがこのトイレちゃんたち。

 
SATIS  
  
まずINAXのSATIS。
  これのすばらしい 所は、掃除のしやすさ
  便座部分が、5cmくらいリフトアップするんですよ~
  ボタン一つで電動で上がるタイプもあるし、
  手動のタイプでも軽いから全然楽チン!
  
  子供たちが毎日のようにおしっこを飛ばしまくり、
  あらゆる隙間に入り込んで拭くに拭けない状態で
  ちょっとストレスがたまるのですが、
  これだとその心配なし。
  INAXで一番ひかれた部分でした。
  
 
アメージュV便器  
  
お次もINAX。
  こちらはアメージュV便器。

  タンクありのトイレを検討した際、
  どうせタンクありにするなら、便座とタンクの一体型より、
  分離型にしようかということになりました。
  便器は陶器製。30年くらいは壊れることもないそう。
  でもウォッシュレット部分は電化製品なので、
  15年くらいが限界らしいです。
  一体型だと、交換となるともちろん便器もろとも交換に。
  そうなると高くつきますし、便器も変えるとなると、
  簡単ではなく、工事費もかなり発生すると 


  それなら、もう分離型にしちゃえ~ということで、
  アメージュV便器(こんな名前なんです)に。

  ちなみにやはり形はかなりすっきりしているので、
  今より格段にお掃除は楽チン♪
  ウォッシュレットは無しにしようかと思ったのですが、
  3000円くらいしか変わらなかったので、つけておくことに。
  定価ってあってないようなものなんですねぇ…
 
 
ネオレストRH1  


  そしてこちら、TOTOのネオレストRH。
  
こちらも便座が上がる機能があるんですが
  INAXのほうが断然上がります。
  掃除のしやすさでは完全に負けです。
  ただ、ウォッシュレットの当たりがいい! 

  INAXのウォッシュレットはおしりに刺さる

  という話を聞いたのですが、確かに刺さる感じ。
  慣れの問題なんでしょうが、この部分はTOTOに軍配。
  でもタンクレスで比較した場合、納入価格は、
  明らかにINAXが安かったです。
  というわけで、揺れ動きます…。
 
 
ピュアレストEX  
  
そしてこちら、TOTO ピュアレストEX。

  タンクあり、便座分離型の中では、一番かわいい
  

夫には、

『トイレをかわいいという感覚が分からん 』

  と言われましたが、かわいいじゃないですか。
  何がかわいいって、タンクが楕円なんですよ。
  そしてスリム。陶器製。かわいいでしょぉ?
  便器の形状もかなりすっきりでお手入れ楽チン。
  でも、お値段が可愛くなくて…
  SATISの一番下のランクが買える位のお値段。
  う~ん、それはどうよ…悩みます…
 
 
ピュアレストQR1  
  
そして、EXからランクを落とすと、このQR。
  タンクがかわいくなくなります。
  でも便器の形状はオッケー!

  ただ、これならINAXのアメージュV便器でいいんじゃ…??
  お値段は断然アメージュVの方がお安いし。

 
  あえて言うなら、ウォッシュレットの使用感は、
  INAXよりTOTOなので、その点で上かな…
  でも二階トイレの候補なので、あまり関係ないかと。
  というわけでQRを採用する可能性は低くなりました。
 
 
 
 
さあ、ここまで来て、再検討したのですが、
 
・一階トイレは本当にタンクレスが必須なのか??
・二階トイレはウォッシュレットは使うのか??
 
ということになり、
 
● 一階トイレは、タンクありでも十分。
 しかも一体型ではなく、分離型。
 掃除のしやすさは重要なので、
便器の形状はシンプルなもの。
 一階ではウォッシュレットを結構使うので、
やはりTOTOがいいかも…
 
● 二階トイレはもちろんタンクありの分離型。
 ウォッシュレットの使用頻度はかなり低いと思うので、
TOTOにこだわらず。
 安く納入できるに越したことはなし!
 
 
という方向に決定。


そうなると、
 
・一階トイレ…TOTOピュアレストEX
・二階トイレ…INAXアメージュV便器
 

となりました。




 
一階トイレは、ぐるりと腰板を貼ってもらう予定なので、
丸いタンクと合わせると可愛いだろうな~ 


ウォッシュレットも最低限の機能にしました。
オート開閉もナシ。
子供たちが、よそのおうちで
蓋を閉めないようになりそうだったので。
今のマンションのトイレはウォッシュレットすら
付いてないので、じゅうぶんかも。

 
二階トイレも必要最低限のウォッシュレットをつけて。
3000円の差だと言われると…付けてしまいました。
実は、ハウスメーカーさんや建売業者さんが
一括でたくさん購入する用(?)の
『アメージュV便器 業務用バージョン』
なるものがあるらしく、我が家もそれを入れてもらうことに。
なので、さらにお安くなりました。
残念ながら、ピュアレストEXでは
そういう業務用??はなかったので、
普通に納入してもらうことに。
それでももともとタンクレスを…と思っていたので、
予算が少なく済みました。 

 
 
それにしても、トイレ一つで結構な時間をとりました…
これでも我が家はショールームもトイレ、
お風呂などを含めて2回しか行ってませんし。
(正直疲れる。 二度と行きたくないのが本音… )
ものすごいこだわりがあるわけではないので、
決めるのも早かった方かも。
 
まだまだ決めなくてはいけないところがありすぎて、
先が見えない今日この頃です。
でもやっぱり楽しいです。
 
さあ、今日もお昼から打ち合わせ行ってきまぁす。
 
 
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[洗面・トイレ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://inainaiwanwan.blog129.fc2.com/tb.php/31-bec4d44d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。