FC2ブログ
最初で最後のいえづくり。その記録、その後の住み心地、などなど…
トイレが…かわいぃ♪
今日、玄関ドアがつきました♪

やはり家の顔、と言いますか、
玄関ドアは楽しみでしたよ~。

工務店さんのご自宅も、以前に見学させて頂いたおうちも、
そして今回我が家も同じ玄関ドア。

bs02.jpg 

↑これの左側。

うちは親子ドアではないのでね。


実は、取り付けられたのが夕方、18時は過ぎていて…
塗装は明日になったので、まだ無塗装。
暗くてうまく写真も撮れなかったので、
また次回しかと!!


そして、今日一番萌えた(笑)のが1階のトイレ


1階トイレ 

薄暗かったのが却って雰囲気を盛り上げてます♪

腰板もステキよ~
楕円形のタンクもかわいいわぁ
漆喰の壁と、濃い目の茶色のコラボが最高にイケてます。


一階トイレ照明 

ここは裸電球でいかせていただきます。

一個はどこかでつかいたかった!


飽きた頃にシェード買って取り付けようかな。

…いや、たぶんずっとこのままな気がするな…




実は、あさってが完成見学会。
明日、駆け込みで仕上げるそうです。
大変だ~
1週間ずれるとお盆だし、
8月はスケジュールが組みにくいですね

当初の予定ではお盆過ぎてから完成だったため、
今週末は海にお出かけの予定を入れてしまっていた我が家。
明日の完成を見ることが出来ません。

見学会に来られるお客さんの方が先に見られるんですね~

ちょっと悔しい。


海から帰ってきたら、現場に直行です。
そして鍵の引渡し!


好きな時にいけるぞ~
お~!!



楽しみ楽しみ。





ブログランキングに参加してみたが…
 
イマイチ分かってません。
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[洗面・トイレ]  thema:マイホーム - genre:ライフ
悩める洗面スペース…
今日、明日には階段がつく予定の我が家。
ますます家っぽくなっていきます。


さて、今回、いままでいろんなことを決めてきましたが、
最高に悩んで、悩んで、悩んで、
やっと決められたのが、洗面スペース。


まず、造作するのか、既成のシステム洗面台にするのか。


これは、造作で、というのが私たちの希望。

家の中は、無垢材の床、建具、オーダーキッチン…
となっているのに、洗面所だけシステム洗面台っていうのもなんだか切ない。
やっぱり造作で、自分の好みの洗面スペースにしたい!

そして、造作となると、決めることがこれまたいっぱい…



・カウンターは人工大理石で
  →タイルはカビとか何かと大変。
  私には無理…
 
・水栓器具は、シンクに直接つける。
  →カウンターにつけるタイプより、水栓器具の根元にたまる水の掃除がらく。
 
・ホースが伸びるタイプの水栓器具(できればシャワー付き)
  →夫が毎朝髪の毛を濡らすため。将来的には子供たちも??
 
・シンクの下はオープンに。一段だけ棚をつける。
  →洗面所には収納をつけたので、タオルを置く一段だけあればいいかな~
    空いたスペースにはゴミ箱や、子供用の踏み台を置く予定。
 
・鏡の裏側に歯ブラシや髭剃り程度は収納できるように。
  →見えるところに細々したものは置きたくない…
 
 
こんな感じ?
 
カウンターの素材、やっぱりお値段的には
人工大理石よりタイルの方が安いそう。
でもキッチンカウンターと違って大きさがたいしたことがないので、
値段の差もあまり出てこないと。
それならやっぱり、掃除のことを考えると
人工大理石かなという結論になったのです。
タイルはかわいいんだけどな~。
特に石のタイルなんて最高にかわいい♪
でも石のタイルは、最高にお手入れも大変みたいで…

やっぱ無理よな~私には。


水栓器具は、直接シンクにつけたい、という希望。
カウンターのうしろ、人工大理石に穴を開けて水栓をつけると、
やっぱりその根元に水がたまって汚れたり、
最悪、カウンターに水が広がらないか??
シンクに穴が開いていて、
そこに水栓器具をつけるタイプ、
なおかつ、シンクのふちが微妙に立ち上がっていれば完璧
 
そう思ったのですよ。
 
しかし、意外な落とし穴。
髪の毛を濡らすのに便利&掃除がしやすい、
という理由で希望した、ホースつきの水栓器具。



カクダイ1


↑こんな感じの水栓たち。
ちょっとゴツめかな~とか、
デザインがかわいくないよな~とか、
若干の不満はありつつも、
そこは機能性重視で行こうと思ったのですよ。
 
しかし、しかし。
こういうタイプの水栓器具、
シンクに直接つけることが出来ないそうで

私には専門的なことは分かりませんが、
カウンターに直接穴をあけて設置するか、
いっそ、システム洗面台にするか、となるそうです…
工務店さんも色々調べて、
問い合わせて下さったんですが、難しいと。

改めて、システム洗面台も検討してみましたが、
やっぱり気に入らない…
機能はすばらしいし、すっきりしてて、
モダンなおうちにはあっているのかもしれない。
でもうち、モダンってわけじゃないし…
それならと、あきらめてカウンターに穴をあけることに。
洗面ボウルは、やっぱり大き目の方が
付け置き洗いにも便利だし、と、


ブランカ


↑このシンクを選びました。
ふちを除いた有効寸法でも、
幅が50cmくらい、奥行きも38cmくらい。
TOTOなんかの病院用シンクも見たけれど
あれはさすがに大きすぎる…
幅が70cm超えてるんですよ。
もちろん、便利ではあると思うのですが、
そこまで大きいものはいらないかなと。
形としても、四角より楕円がよかったし。


これで、シンクは決定、と思ったのですが…


このシンク、栓がプッシュ栓じゃないのです。
陶器の栓があって、それをカポッとはめるんだそうです。
要するに、なくしたらおしまいなんです。

絶対なくすし!

というわけで、決めたはずのこのシンクを却下。
 
 
そしてここへ来て、水栓器具の選択肢も一つ増えることに。
 
シンフォニア
 
 
 
グローエのシンフォニア。
結構、おおきいです。
実物見て、ちょっとびっくり。
  
ただ、これなら頭が吐水口の下に入るので、
頭は濡らせると。
でもホースは伸びない。
シングルレバーでもない。
アナログにひねって水を出すタイプ。
   
   
 
でもかわいい
何がかわいいって、アナログな取っ手が。
 
 
 
 
夫も、別にホースが延びなくていいと。
私もシンクがものすごく大きくないのなら、
ホース無しでも掃除は出来るかなと。
子供たちが将来、朝シャンがしたいなどと言い出したら、
お風呂場で洗えと言えばいいと。
 
お値段も、グローエだし、ものすごく違うのかと思ったら、
ホースつきは水受け器なる別の部品も必要だったりするので、
思ったより高くなかった!
しかも、これは普通、受注生産で、三ヶ月待ちなのですが、
工務店さんが在庫を持っているので、現品がすぐにあると!!
三ヶ月だったら絶対に間に合ってませんから…
 
現在、三男がやたらシャワーを引き出して、
洗面所をビシャビシャにしてくれているのも思い出す…
 
じゃ、シンフォニアにしちゃう??
しちゃおうか。
もう悩みすぎて投げやりになっていることもあり、
わりとあっさりホース付きから浮気。

洗面ボウル


というわけで、結局決めたのが、このシンク↑
 
大きさは上記のものより小さくなります。
ふちを除いた内寸が、
幅は46cm、奥行きが32cm。
う~ん、微妙?
 
でもふちに立ち上がりがあります。
  
水栓は直接つけられる!
一応プッシュ栓だ!
 
楕円で、ポテッとした感じはかなり好みだ!
 
  
もう悩むの疲れたし、これでいきます!!
 
 
 
 
このシンク、一番最初に選んでいたんです。
でもホースつきは設置できないから、とあきらめたのです。
が、ホース無しに浮気したので、
シンクは振り出しに戻ったというわけ。
散々悩んだのに、結局最初に選んだものに落ち着きました…
 
実は、工期の関係で、もう少し早く決めなくてはいけなかったのだ…
それを、あ~でもない、こ~でもないと、
悩んでいたので、遅くなってしまいました。
すみません、本当にご迷惑をおかけしました。

本当は、今でもこれでよかったのかな~と自問自答しています。
アナログ過ぎて使いにくいのでは…とかね。
でも限られた時間内で散々悩んだんだし、
住めば都、じゃないけど、
使ってみればものすごくいいかもしれないし!
いまさら変更できるものじゃないから、
悩むのやめました。
 
いいの、シンフォニア、かわいいし。
まだ照明決まってないんですけどねぇ…
ああ~またしばらく悩むのかしら。
優柔不断なところのある私にはきつい作業です…
頑張ります…
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[洗面・トイレ
トイレを選ぶ
 春休み真っ最中。
  
正直、子供たちが3人ずっと家にいるのは…ヤダ~
掃除機をかけて片付けて、トイレ掃除をして部屋に戻ってくると、
なぜかすでに散らかり放題!
 
 
いっそ掃除するのをやめてやろうかと思う瞬間です…
 
 
 
ところで、おうちづくりの方は着々と進んでおります。
といっても、ようやく地鎮祭や、着工の日取りが決まったところです。
 
でも、
コンセントの位置を決めたり、
照明やスイッチの位置を決めたり、
玄関ドアを決めたり、
窓を決めたり、
壁の仕様や色を決めたり、
お風呂を決めたり、
トイレを決めたり、
床を素材や色を決めたり、
キッチンの仕様を決めたり、
 
決定しなければいけないことが山積み…


 
とりあえず、今回はトイレの話を。
 
 
 
我が家は、夫のたっての希望で
2階にもトイレを設けることになりました。
正直、私は別にどっちでも…
といった感じだったのですが、
両親+三兄弟+おばあちゃん、
という家族構成でトイレ一つ、
という環境で育った夫、
朝のトイレ戦争が尋常ではなかったようで。
我が家も三兄弟、それも夫と長男がトイレが長い!
これはやはりエマージェンシー用にもう一つ必要だろうと、
二階にもトイレとなりました。
 
 
漠然と、一階のトイレはタンクレス、
二階のトイレはウォッシュレット一体型のタンクあり、
と考えていた私。
やはり実物を見て決めた方がいいかな~ということで、
ショールームに行くことに。
TOTOと、INAX。
トイレといえば、まあこの二つが定番かなと。
ナショナル(今はパナソニック??)のアラウーノもあるけど、
我が家は便器はやはり陶器製!
と思っているので、樹脂製のアラウーノは却下。
 
 
しかししかし、トイレといってもめちゃめちゃ種類があるんですね~。
その中で、実際に見に行って検討したのがこのトイレちゃんたち。

 
SATIS  
  
まずINAXのSATIS。
  これのすばらしい 所は、掃除のしやすさ
  便座部分が、5cmくらいリフトアップするんですよ~
  ボタン一つで電動で上がるタイプもあるし、
  手動のタイプでも軽いから全然楽チン!
  
  子供たちが毎日のようにおしっこを飛ばしまくり、
  あらゆる隙間に入り込んで拭くに拭けない状態で
  ちょっとストレスがたまるのですが、
  これだとその心配なし。
  INAXで一番ひかれた部分でした。
  
 
アメージュV便器  
  
お次もINAX。
  こちらはアメージュV便器。

  タンクありのトイレを検討した際、
  どうせタンクありにするなら、便座とタンクの一体型より、
  分離型にしようかということになりました。
  便器は陶器製。30年くらいは壊れることもないそう。
  でもウォッシュレット部分は電化製品なので、
  15年くらいが限界らしいです。
  一体型だと、交換となるともちろん便器もろとも交換に。
  そうなると高くつきますし、便器も変えるとなると、
  簡単ではなく、工事費もかなり発生すると 


  それなら、もう分離型にしちゃえ~ということで、
  アメージュV便器(こんな名前なんです)に。

  ちなみにやはり形はかなりすっきりしているので、
  今より格段にお掃除は楽チン♪
  ウォッシュレットは無しにしようかと思ったのですが、
  3000円くらいしか変わらなかったので、つけておくことに。
  定価ってあってないようなものなんですねぇ…
 
 
ネオレストRH1  


  そしてこちら、TOTOのネオレストRH。
  
こちらも便座が上がる機能があるんですが
  INAXのほうが断然上がります。
  掃除のしやすさでは完全に負けです。
  ただ、ウォッシュレットの当たりがいい! 

  INAXのウォッシュレットはおしりに刺さる

  という話を聞いたのですが、確かに刺さる感じ。
  慣れの問題なんでしょうが、この部分はTOTOに軍配。
  でもタンクレスで比較した場合、納入価格は、
  明らかにINAXが安かったです。
  というわけで、揺れ動きます…。
 
 
ピュアレストEX  
  
そしてこちら、TOTO ピュアレストEX。

  タンクあり、便座分離型の中では、一番かわいい
  

夫には、

『トイレをかわいいという感覚が分からん 』

  と言われましたが、かわいいじゃないですか。
  何がかわいいって、タンクが楕円なんですよ。
  そしてスリム。陶器製。かわいいでしょぉ?
  便器の形状もかなりすっきりでお手入れ楽チン。
  でも、お値段が可愛くなくて…
  SATISの一番下のランクが買える位のお値段。
  う~ん、それはどうよ…悩みます…
 
 
ピュアレストQR1  
  
そして、EXからランクを落とすと、このQR。
  タンクがかわいくなくなります。
  でも便器の形状はオッケー!

  ただ、これならINAXのアメージュV便器でいいんじゃ…??
  お値段は断然アメージュVの方がお安いし。

 
  あえて言うなら、ウォッシュレットの使用感は、
  INAXよりTOTOなので、その点で上かな…
  でも二階トイレの候補なので、あまり関係ないかと。
  というわけでQRを採用する可能性は低くなりました。
 
 
 
 
さあ、ここまで来て、再検討したのですが、
 
・一階トイレは本当にタンクレスが必須なのか??
・二階トイレはウォッシュレットは使うのか??
 
ということになり、
 
● 一階トイレは、タンクありでも十分。
 しかも一体型ではなく、分離型。
 掃除のしやすさは重要なので、
便器の形状はシンプルなもの。
 一階ではウォッシュレットを結構使うので、
やはりTOTOがいいかも…
 
● 二階トイレはもちろんタンクありの分離型。
 ウォッシュレットの使用頻度はかなり低いと思うので、
TOTOにこだわらず。
 安く納入できるに越したことはなし!
 
 
という方向に決定。


そうなると、
 
・一階トイレ…TOTOピュアレストEX
・二階トイレ…INAXアメージュV便器
 

となりました。




 
一階トイレは、ぐるりと腰板を貼ってもらう予定なので、
丸いタンクと合わせると可愛いだろうな~ 


ウォッシュレットも最低限の機能にしました。
オート開閉もナシ。
子供たちが、よそのおうちで
蓋を閉めないようになりそうだったので。
今のマンションのトイレはウォッシュレットすら
付いてないので、じゅうぶんかも。

 
二階トイレも必要最低限のウォッシュレットをつけて。
3000円の差だと言われると…付けてしまいました。
実は、ハウスメーカーさんや建売業者さんが
一括でたくさん購入する用(?)の
『アメージュV便器 業務用バージョン』
なるものがあるらしく、我が家もそれを入れてもらうことに。
なので、さらにお安くなりました。
残念ながら、ピュアレストEXでは
そういう業務用??はなかったので、
普通に納入してもらうことに。
それでももともとタンクレスを…と思っていたので、
予算が少なく済みました。 

 
 
それにしても、トイレ一つで結構な時間をとりました…
これでも我が家はショールームもトイレ、
お風呂などを含めて2回しか行ってませんし。
(正直疲れる。 二度と行きたくないのが本音… )
ものすごいこだわりがあるわけではないので、
決めるのも早かった方かも。
 
まだまだ決めなくてはいけないところがありすぎて、
先が見えない今日この頃です。
でもやっぱり楽しいです。
 
さあ、今日もお昼から打ち合わせ行ってきまぁす。
 
 
 
 
 
 
 
Posted by わんゎん
comment:0   trackback:0
[洗面・トイレ
back | HOME |